スポンサーリンク

コップにお水をいれて加湿器代わり!?お手軽3つの簡単な加湿方法!

空気が乾燥している冬はもちろんですが
エアコンがフル稼働している夏も
お部屋が乾燥しているのです

乾燥して湿度が下がってしまうと
免疫力が低下して、風邪や
インフルエンザにかかりやすくなってしまいます。

お肌や唇もカサカサに荒れてしまうので
「乾燥」は大敵です!

188543

そこで、今回は簡単にお部屋の湿度を
上げる方法を3つ
考えてみました!


スポンサーリンク


簡単・手軽な乾燥対策~コップ

水を入れたコップをお部屋に置いておく

賢く簡単に加湿する方法
コップや洗面器にお水を入れて
部屋に置いておくのです。

具体的には、コップの中のお水が
少しずつ蒸発することで

お部屋の湿度が上がっていきます。

部屋にあるものを使ってできるから
とても簡単な乾燥対策ですね!

a-cup-of-water-904698_640-300x200

可愛いコップなら、ちょっとした
インテリア小物になるかも。

夜寝る前に、お水をいれておいて
朝起きた時に、お水の量が減っていれば
その分確実に、部屋の湿度はあがっているのです

もちろん、学校や会社に行く前に
お水をいれたコップを置いておけば

帰宅したときには、お部屋は適度に
潤っている

そう考えると、ちょっと家に帰るのが
楽しみだったりしませんか?

ストレスの多いこの社会
せめて自分のお部屋でリラックスできるように
環境を整えておきたいですよね!

簡単・手軽な乾燥対策~観葉植物

観葉植物を置いておく

お水の入ったコップと同じく
置いておくだけで加湿の効果があるのは
なんと観葉植物なのです!

「えっ? 観葉植物が加湿?」
疑問に思う方も多いかもしれません。

でも、植物は根から吸収した水分を
葉っぱから蒸発させているのです。

この植物ならではのメカニズムが
お部屋に潤いを与えてくれるというわけなのです。

potted-plant-918779_640-199x300

いわば、観葉植物は
天然の加湿器ですね!

観葉植物は、インテリアとして
お部屋をオシャレに見せてくれます。

そして、植物を見ていることで
気持ちがリラックスすると言われています。

そう考えると、一石二鳥ですね!

簡単・手軽な乾燥対策~浴室

浴室のドアを開けておく

浴室のドアを開けておくと、そこから
湿った空気が入り込んできて
お部屋を加湿してくれます。

具体的には、お風呂に入った後
すぐにはバスタブのお湯を抜かずに

そのままにして、浴室のドアを
開けっ放しにしておきます。

そうすることで、水分をたくさん含んだ空気が
リビングに入り込んできて
お部屋が潤ってくる、という仕組みです。

この方法は、ホテルに泊まった時などにも
効果的
なので、ぜひやってみてください。

最近は、各部屋に加湿器が付いているホテルも
増えてきたようですが

この方法を知っていれば
加湿器がなくても、快適な宿泊ができますね!


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ