スポンサーリンク

フレンチのマナー!ナプキンの使い方はどうすれば良い?

先日、友達から結婚式の招待状が届きました。

「なになに、会場は、ホテル。
 食事はフレンチか~

 ええ~!
 フレンチのマナーなんて知らないよ~

 ホテルでフレンチなんて、
 食べたことないよ~

 テーブルマナーなんてほとんど知らないよ!
 どうしたらいいの?

291642

きっと皆さんは、わたしよりフレンチ料理を
召し上がる機会が、これまであったのでは
ないかと思いますが、

店内に入ってから席につくまで、オーダー、
ナプキンの使い方、、、
難関が多そうですね。

もたもたせず、誘ってくださった方に
失礼にならないように
、立ち振る舞えたら
いいですよね。

今回は特にナプキンの使い方について
まとめてみました。


スポンサーリンク




これだけは知っておきたい!ナプキンの使い方Q&A

ナプキン 何のためにあるのか?

食事中、衣服を汚さないため
口元やゆびさきの汚れを拭くため

225440

それで、ナプキンを使わずに
自分のハンカチやティッシュを使うのは、
マナー違反

「こんなナプキンは使えません。」
と言っていることになります。

でも、鼻をかむ、汗をぬぐうための
ものではないので、ハンカチやティッシュも
お忘れなく


席についてから、どのタイミングで使えばいいの?

席についてオーダーが済んだ後です

一緒に食事をする人が全員席についた後なら
座ってすぐに広げても失礼にはなりません。

遅くとも食前酒や前菜が運ばれて来るまでには
膝にのせていましょう。

披露宴など、パーティーの席では乾杯が
済んでから使いましょう


気を付けたいのは、同じテーブルに上司など
目上の方がおられる場合です。

主賓が広げてから広げるというのが、
本来のマナーなので気を付けましょう。

ナプキンはどんなふうに使うの?

二つ折にして折口が手前にくるようにして
膝にのせます。

使うときは内側を使い、汚れが内側に
隠れるようにします。

グラスに口の油がつかないようにするために、
ワインを飲む前は必ずナプキンで

口元を軽く押さえるようにすると、
いいでしょう。

ワインの味を楽しむことができます。

ナプキンはグラスを拭くものではないので、
もしグラスの汚れが気になったら

指先で拭い、指をナプキンで拭く
良いでしょう。

ナプキンに口紅がつくのが気になるようであれば、
あらかじめ化粧室でティッシュで
おさえておきましょう。

もし途中で席を立つときはどうすればいいの?

椅子の上に置いていきましょう
食事中のテーブルの上汚れたナプキンをおくのは、
他の方を不快にさせてしまいます。

食事を一緒に楽しむことがマナーなので
途中で席を外すことがないようにしましょう。

食事が終わったらどうすればいいの?

デザート皿の右上のあたりに置きます。
丁寧にたたむ必要はありません

逆に、「料理がまずかった」
言っていることになります。

汚れが隠れるように、自然におけば
良いでしょう。

まとめ

マナーも国によってだいぶ違うんですね

いずれにしても、失礼にならないように
基本だけでも覚えておけば、
役に立ちそうですね。

やっぱり基本は、食事を楽しみ、
一緒に過ごす人との時間を大切にする
こと
なんですね。

欧米では「レディーファースト」!

これが鉄則ですから男性は
気を遣う必要がありますが、

女性にとっては逆に、少しお姫様気分で
少し優雅に振る舞うように、心がけるぐらいが
いいかもしれませんね。

さて、私のイメージトレーニングは
完璧ですが
、当日ちゃんと、フレンチ料理を
満喫できるかどうか・・・

さて、どうなるでしょうか?


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ