スポンサーリンク

ガソリンスタンドでの支払い!現金だと面倒?

ママ友と雑談していたら、「それ、あるある!」
なんて、盛り上がってしまいました。

お題は、ガソリンスタンドでの現金払い。



行きつけの、セルフ式ガソリンスタンドでは、
手持ちの、提携クレジットカードで支払うと、
カード会員の割引がききますよね。

ですが、ドライブで出かけて給油するとき、
提携クレジットカードの、
系列でない、ガソリンスタンドだった場合は、

割引がきかないので、
現金払いにしている、という人も。
私も、その一人なんです。

そんなとき、戸惑うのが現金払いの方法
ママ友との話では、どうやら
3通りあるみたいです。


スポンサーリンク




現金払いは3通り!どんなシステム?

A子「びっくりしたのは、後払い方式って
   いうのかしら? ガソリンを入れて、
   そこの給油機の番号を覚えるやつ。

   レジに行って、何番ですって言って
   払うタイプね。

   そういう店って、お菓子とかジュースとか
   いろいろ売っているじゃない。

   たまたま、レジが混んでたりすると、
   そっちに気を取られて、いざ会計って時に、
   あれ?何番だっけ…ってことあったんだよね。

   これ、物覚えの悪い私には、
   良くないシステムよね~(笑)」

B美「うん、あるある。でも、あれって
   ビデオに撮ってあって、車種とか車の色を
   伝えるとわかるんだって。

   私も、似たようなことしたら、
   すぐ調べてくれたよ。」

A子「わざわざ、プリペイドカードを購入させて、
   支払う方法もあるね。使ったことないけど。」

私 「そういえば、現金払いだと、
   給油機付近の精算機に、現金を先に払うよね。

   給油した後、おつり引換券のレシートが
   出てきて、そのレシートを、おつり精算機
   持って行って、おつりを、もらうのもあったな。」

B美「うわっ、面倒!私、やったことないけど
   そのレシートを使って、どうやるの?」

私 「レシートの下に、バーコードがあるの。
   そのバーコードを精算機にかざすと、読み取って
   おつりが出る仕組み。」

A子「なるほど…。少し面倒だわ。」

店内清算と、プリペイドカード、
店外清算(おつり精算機)というように、
3通りの、現金払いがあるのですね。

3通りのシステムのメリット

3通りのシステムがあるのは、
スタンドならではの、理由があるのでしょうか?
気になって、ちょっと調べてみました!

●店内清算…レジ支払いの場合
A子が言うように、レジに払いに行った
ついでに、店内の商品を買わせる、
というメリットが、あるのですね。

ガソリン給油だけでは、利益が少ないので
他の商品を買ってもらうことで
利益アップを、狙っているのです。

番号を、覚えなければならないスタンドと、
レシートが出てきて、そのレシートを持って
レジで精算するという、2通りの方法があります。

●プリペイドカード方式
従業員は、一切金銭を扱わないので、
防犯上、安心なのですね。

プリペイドカードに残った残額は、どうするの?
と思うのですが、また次回に利用するか、

店員にいうと、残額を現金で戻してくれる
ところもあるそうです。
これでは、防犯の意味がないですけどね…(^^;

●店外清算…おつり精算機の場合
これも、従業員は金銭を扱わないので
防犯上、安心なのです。

すべて、給油機のそばの精算機で、
カード払い、おつりまで出る現金精算を
一括して、できるタイプもあります。

さいごに

de193dfeaea0a4e86a0a4c90b9298726

現金払いを見てきましたが、
「現金歓迎!」という看板も、時折見ますね。

お店側にしてみれば、クレジットカードだと
現金が手元に入るのは、1か月先になることから、
現金のほうが、ありがたいのだと聞きました。

ガソリンスタンドの約8割が、ガソリン1Lあたりの
利益が1.3円以下(H24年度)なので、
本当に、利益が少ないです。

ガソリンスタンドも、ガソリンだけではなく
新車販売や整備業など、多角化経営をしている
ところが、目立ってきましたよね。

現金払いの方法から、興味がわいて
調べてきましたが、ガソリン価格の高騰と

車がエコになるにつれ、ガソリン供給過多という
ジレンマを抱え、もうかる商売じゃない、
ということがわかってきました。

うーん、ですがスタンドは必要ですよね。

スタンドが減って、ガソリンを入れに行くのに
30分以上走った先に、あるなんてことは
ゴメンです…。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ