スポンサーリンク

りんごの保存方法!長期保存は冷蔵庫で?

リンゴが美味しい時期になってきました。
結構、リンゴが好きで、よく食べます。

259676

よくする方法は、スーパーなどで
2~3個買ってきて、2日位で食べて
また、買って来るの繰り返しなのですが

出来れば、今の美味しいリンゴを
出来るだけ長く食べたいな~
と思ってしまいます。

という事で、リンゴの長期保存に関して
色々と調べてみました。

美味しい物は、出来るだけ長く
楽しみたいですしね。

安い時期に多く買って、保存出来たら
お財布にも優しいですからね。

去年、そんな事を思って、色々と
試してみた結果です。


スポンサードリンク




試してみました!

実は、色々と調べてみようと思っていたら
長期保存の方法を、知っている知人が居ましたので
聞いてみました。

その方法は、実に簡単です。

  1. リンゴを丁寧にラップで包む
  2. 一個一個、空気が入らない様に、ぴったりと
    包むと良いらしいです。

    ただ、私は不器用なので、多少は空気が
    入っていましたが、問題は無かったようです

  3. それらを纏めてビニール袋に入れる
  4. ラップで包んだリンゴを、買い物袋でも何でも良いので
    ビニールの袋に数個入れます。

    そのビニールからも、空気を出来るだけ抜いて
    空気が入らない様に、口を縛ります。

  5. 冷蔵庫に入れる
  6. このビニールに入ったリンゴを、冷蔵庫に
    入れて保管です。

133597

リンゴ好きなので、あると、たくさん
食べてしまうのですが、見えない様に
中に新聞紙を入れて見えない様にしました。

新聞紙には、湿気を吸う役目と
炭酸ガスを吸う役目もあるので、入れておくと
良いという事です。

この結果、どうだったかと言うと・・・・

食べてみた感じ

30個位試しました。

1ヶ月もつか?と思っていたのですが
これが結構、保存可能です!

1ヶ月は、何の問題も無く
美味しく頂けました。

ここからちょっと挑戦です。
使ったリンゴの品種は、ふじ

3つだけ、超長期で保存する事としました。
方法は同じです。

さすがに、3ヶ月は無理かな?
思っていたのですが

保存方法を、教えてくれた知人曰く
病気にならなければ、3ヶ月くらい
全然大丈夫だよ!との事です。

という事で、3ヶ月寝かせておきました。
冷蔵庫の中で。

そして、このリンゴを食べた結果
その感触はと言うと、多少シャリっとした
食感が薄い気がします。

ですが、とても美味しく頂けました
長期保存できるという事です。

最後に

リンゴは、皮まで食べる方が
良い食品だそうです。

抗酸化作用で有名な、ポリフェノールとか
便秘とかに効果があると言われている
食物繊維なども、豊富との事です

といっても我が家の場合、皮まで食べる
と言うのが普通でしたので
良い事してたんだな!と思ったくらいです。

なのですが、皮の方が良いと言われて
じゃぁ、皮をむくのと、そのまま食べるのと
どの位、差があるのかを、知りたくなりました。

という事で、リンゴの皮に関して
今度、調べてみます。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ