スポンサーリンク

雷が怖い犬のパニック!どんな症状でどう対処する?

、聞くだけで「うおぉ!?」とびっくりしてしまいます。

人間はそう滅多なこともなければ慣れて、平気になっていきますがそれが犬、となると話が違います

「うちの子、雷が本当にダメみたいで鳴るたびにどこかに逃走してしまって困っているの」

と、こぼすのは犬を飼い始めて1年目の知人、なのですが、その足元には縮こまる、わんこ

元々、臆病な性格だったそうですが雷は本当に大の苦手で、人間だったら大泣きしているだろう、と知人。

うちにいた犬は雷など屁とも思っていなかったので、これは意外でした。ですが、可哀想、というのもあるので雷と犬についてちょっと調べてみることにしてみました。

雷が怖い犬たちに!雷パニックは飼い主と一緒に、頑張って乗り越えようと、いう感じで調査していきます。


スポンサーリンク


雷恐怖症?

これは、人間にもある症状だそうですが今回は、犬の雷恐怖症を見ていきたいと、思います。

雷発生時、もしくはその以前から次のような症状がある場合は、犬の雷恐怖症である、と思ってください。

  • 呼吸が荒れる
  • よだれの大量分泌
  • 体の異常な震え
  • ウロウロと徘徊する
  • 風呂場に逃走
  • 失禁・嘔吐・絶食
  • 逃走

これらに1つでも当てはまる、複数当てはまる場合、そのワンちゃんは雷が怖い、と感じています。名前のまま、恐怖症、というわけです。

恐怖のあまり、平常心でいられず、飼い主の声も、まったく届いていません。これが犬の雷恐怖症の主だった症状です。

どうして怖がる(いやがる)?

これには原因が色々とあって、これこそが主原因で、これのせいである!というのが言い切れないのが、一般的だそうです。

ただ、音、光に対する恐怖心と雷雲から発生している静電気に恐怖しているのでは?と、いうのが有力な説です。

なので、体内に滞ってしまった静電気を放電しようとして、風呂場に逃げ込むと、いうのがあるそうです。

どうして怖くて、いやなのか、というのは私たちが、になってみないことにはわからないことでしょうね。

ただ、犬は人間の数倍耳がいいので人間には「うわっ」程度の雷も、犬には「ぎゃあああ!」レベル、かもしれません。

対処方法なんてあるの?

簡単な方法として、犬の体内の静電気を取り除き、帯電から犬を保護するケープがあります。

ストーム・ディフェンダー・ケープ、というもので、犬の背中に羽織らせて首とお腹のところを結ぶだけ装着完了です。

これだけでも雷発生時、直前の静電気蓄電による不快感から犬をある程度、ですが守ることができます。

そして、それでも怯えて怖がってどうしようもないって、場合でもけっして怒ってはダメですよ?こうした時、飼い主という存在は犬にとって拠り所になっています。

それが、自分がもし怖いものから助けて!と言った時に「うるさい!」と、怒られたらショックですよね?

それと同じです、ですので犬が怯えてどうしようもない、そんな場合は宥めながら、そっと抱きしめましょう。

後ろから包むように抱いてあげると、犬は興奮状態からちょっとだけ落ち着くことができます。

これは、吠え癖を直すと同じ方法ですが、取り乱している時などには有効な一手、であると思われます。

最近は、雷の音を録音して聞かせるなど、拷問のような療法を知識なく行う人がいるそうですが、犬が可哀想です。

そうした療法は、プロに頼むかやるとしても、プロ並みに勉強して行わなければならない、と思います。なので、私は、もっと手軽で簡単に行える対処方法を調べてみました。

愛犬が怖がった時などには、ちょっと試してみてくださいな。信頼関係があれば、きっと大丈夫だよという、気持ちが伝わることでしょう。

おわりに

雷が怖い犬、というお題で調べものをしてみました。うちにいた子は、本当にこれっぽっち怖がらなかったので、知らないことだらけ知らないことがたくさんでした。

抱っこしてあげるだけでいいの?可哀想だったからケージに入れて布をかぶせていたけど、逆効果だったのかな?」

それもある意味では、対処療法なのですが飼い主のぬくもりに触れている方が、犬は安心する、と思います。これは人間にも言えること、かな?と思ったので、あげてみました。

うちは今、新しい犬を飼う予定はありませんが、予備知識として今回のことは知っておこうと思いました。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ