スポンサーリンク

銀の変色防止法!簡単にできるのは?

銀のアクセサリーの変色を
簡単に防ぐ方法
を知っていますか?

大切な人からのプレゼント。
思い出と一緒に大切にしたいですよね

065687

でも、特別な日に身に着けようと思ったら
箱を開けてビックリ!茶色く変色していた!
なんてことはありませんか?

わたしも夏らしいお気に入りのシルバーアクセサリー
次のシーズンに見てビックリ!
変色していて拭いても落ちない、という痛い経験があります。

シルバーアクセサリーは簡単な保管の仕方だけでも
変色を防ぐことができるんできるんです。

でも、いろいろ検索してみると変色防止法も間違うと
逆に変色させてしまうことがあるようです


スポンサーリンク


銀 変色の原因は?

そもそも銀の変色の原因は二つ
空気中の硫化ガスと化学反応を起こし、

表面に硫化銀の膜ができるからなんです
硫黄系の温泉では必ずアクセサリーを
外してくださいね。

それと、空気にあまり触れさせないように
するのは大切なのですが、裏技で

ビニールのチャックできるプチ袋やラップに包む
という方法が紹介されていました、がっ!

要注意!ラップやビニールの素材によっては
その素材と化学反応を起こして変色してしまうそうなんです
なので、シルバー専用の保存袋をおすすめします。

もう一つは塩素と反応する塩化で黒ずんでしまうこともあります。
それで塩素系漂白剤や消毒液を使うときには
アクセサリーをはずすようにしましょう。

細かいことですが、ドライクリーニングに使われている溶剤にも
塩素系のものが使われているので、クリーニング直後の洋服には
近づけないようにしましょう

簡単 銀の変色防止法

では簡単に出来るシルバーアクセサリーの
変色防止法を三つ
ご紹介します。

そもそも最初に入っていた入れ物や小さなポーチ
があれば
そこに入れておくのがベストなのですが、
ない場合やコンパクトにまとめておきたいと思う場合は

1.シルバー専用の保存袋を使う

アマゾンなどで10枚から600円程度で販売されています。
アクセサリーは一種類ずつ袋に入れておくのがベスト

お互いの貴金属で傷付けることを防げますし
中身も見やすく、アクセサリー同士が
絡むこともないので便利です。

特殊な加工がされているので
変色の心配がありません。

2.シルバー専用の保管シートを使う。

こうしたシートは、好きに切ることができるので
今使っているアクセサリーボックスの底に
敷くだけで効果があります。

値段もお手ごろなので、
一度敷いておけばそれでOK

ピアスなどこまごましたものは、ピルケースを
利用しても、見やすくていいですね。

3.専用のクロスで拭く

どうしてもついてしまう、皮脂や汗、化粧品は
アクセサリーに付いている専用クロスで拭き取るだけ
このひと手間で、全然 輝きが違ってきます。

専用クロスには微細な研磨剤が含まれているので
表面を傷つけずに小傷や黒ずみだけを
削りとることができます

シルバーアクセサリーは毎日身に付けていると
不思議と変色しにくいものなんです。

また、取り外してから専用クロスで拭いて、
1.2の方法で保管するとダブルの効果で
簡単にシルバーの輝きを保つことができますよ

さいごに

大切な人のために選んだシルバーアクセサリーが
彼女のそばで優しく輝いているのを見ると
きっと彼氏も嬉しいはず。

銀は愛情を込めて使うほど、深みを増し
特有の風合いが出てくる素敵な素材なので

お手入れと簡単な保管方法をおさえて
長く楽しみたいですね


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ