スポンサーリンク

自営業の夫婦仲を保つには?良い関係を築く7つの秘訣!

友人の話ですが、ご主人が、今の会社を辞めて、
デザイン関係の仕事を、個人で始めるそうです。

子どもはまだおらず、友人は、今の仕事を辞めて、
ご主人の仕事を手伝う予定です。

彼女からの相談は、自営業で一緒に働く上で、
生活にまで、仕事を持ち込んだりして、夫婦仲が
悪くならないか
、心配だ、ということ。

私も、主人と一緒にWEB上の広告業を始めて、
5年になります。

kitchen_taimen-291x300

でも、私達も最初は仕事も上手くいかず、
ダメ出し、ケンカの嵐でした!

それが今では、仕事も安定し、公私ともに
尊敬できる、大切なパートナーになっています。

こうなるためには、私達も様々な工夫をして見いだした、
ちょっとしたコツがあるのです。

夫婦仲が心配の方は、今からお教えする秘訣を、
手遅れになる前に、必ず実践してください!

もちろん、努力が必要ですが、ウソのように、
夫婦仲が優しく温かいものに、なりますよ!


スポンサーリンク




自営業の夫婦仲を悪くさせる傾向とは?

まず、自営業の夫婦間で起こり得ることを、
知って、心構えをしておくことも大事です。

わが家でも起こった、夫婦仲を悪くさせる
傾向
とは、どんなことがあるのでしょう?

当てはまる夫婦は要注意

生活と夫婦のあり方を、見直してみましょう。

公私の区別がつきにくくなる

友人も心配していた通り、1日中一緒にいて、
仕事も分担しているため、どうしても仕事を
生活にも、持ち込みやすくなります

一緒に仕事をしていると、1日お互いがどのように
仕事をしたか、よく見えます。

なので、同じ目標に向かう連帯感があり、
生き生きと楽しく頑張れるときもあります

一方で、仕事のトラブルを家に持ち込み
イライラもつのり、ダメだしし合うことも。

1日中一緒にいて息が詰まる

悲しいかな、やはりあります。

仕事以外で、夫婦間に会話はありますか?

本来、仲の良い夫婦でも、仕事に日常生活に、
ずっと一緒で、どうしても口を開けば仕事の話
正直、疲れます

でも、それは仕方のないこと。

仲が悪いわけではなく、夫婦とは言え、必ず
1人の時間がないと、疲れてしまうのです。

妻に家事の負担が大きくなりやすい

家事は女性の仕事、というイメージも助けてか、
自営業で仕事量が夫婦で一緒でも、妻に負担が
増えやすい
のが、実際のようです。

同じ仕事内容なのに、家のことまで、
さらに、育児まで…

となると、奥さんの不満も溜まる一方です。

夫婦仲を保つ7つの秘訣

ここからが、大事なところです!

仕事も順調に、家庭も楽しく穏やかに
そんな夫婦関係を、築きませんか?

そのための、7つの秘訣をご紹介します!

1.お互いを認め合う

仕事上で、いい関係を築けないと、
家にも、その関係を持ち込むことになります。

人として、社会的に認められている実感
なければ、やりがいや自信は生まれません。

仕事上で、いい関係を築くためには、
お互いの、才能や長所を認め合うこと

わが家では、一日の終わりに、お互いの
良かった点
を、言い合うようにしています。

今日は主人から、「この部分よくまとめられてたよ。
ありがとう。」と、言ってもらえて嬉しかったです。

ありがとう、だけでも嬉しいものですよね!

2.仕事の分担を工夫する

自営業をする男性には、妻が踏み込めない
こだわりがあることが、多いです。

そういうタイプの夫が、仕事に没頭できるよう、
妻は面倒な作業を引き受けることが、オススメ。

例えば、経理の仕事

女性の方が、このような細やかな仕事が
向いています。

chokin_kakeibo-255x300

夫婦によって、様々ですが、それぞれの長所を
生かした
、仕事分担をしましょう。

3.助けを借りる

夫婦二人三脚、いつも順調には行きません。

いざという時のために、頼れる人はいますか

どちらかの実家での、自営業であれば、
ご両親とも良い関係を築き、気兼ねなく
頼ることができる
のが、理想的ですよね。

仕事では、他に従業員を雇う必要も
自営業の状況によって、あるでしょう。

育児、家事に関しては、保育園だけでなく、
家事代行も
、時には利用するのも手です。

自分がピンチのときに、頼れる人や方法を、
日頃から、必ず頭の中に入れておきましょう。

4.不満をためず、考えを共有する

毎日が流れるように、忙しく過ぎ、
言いたいことも、言えないことが多いです。

それがつもりにつもって、収拾のつかない
ケンカになる前に、不満は小出しにするのが秘訣。

お互いの考えを、 しっかり聞いて、冷静に
話し合える
よう、努力しましょう。

5.お互い1人の時間を作る

夫婦と言えど、1日中ずっと一緒にいると、
息も詰まるもの。

それぞれが、自分の世界を持つことは非常に大事。

例えば、土日のどちらかは、お互いが1人で
出かける時間を作る
のも、いいですよね。

私達は、仕事が落ちついてからは、私が
パートに出るようにしました。

自分が夫のいない職場で、1人の社会人として
認められる
ことも、とても大事なことです。

自営業の様子を見て、夫婦で働き方を
見直してみても、良いでしょう。

6.2人で楽しい時間を持つ

せっかく縁があって出会った夫婦。

2人で、余暇を楽しむことも必要です。

同じ趣味があれば、一緒にするのも良し。

仕事のことを、考えない日を作ること 。

そして、お互いの共通点を見つけて、
夫婦で、同じ方向を向くことです。

そうすることで、仕事にも良い影響
期待できます。

7.お互いに思いやりをもつ

忙しいときほど、お互いを思いやり、助け合うこと。

自分だけがと思わず、感謝の気持ちをお互いに
忘れないことです。

例えば、家事の面では、どちらかが負担が大きそう、
と感じたら、率先して、家事をしましょう。

家事は、夫婦どちらの仕事と決まっていません。

お互いに労り、気遣って生活をしましょう。

まとめ

私達も、始めからうまくいったわけではなく、
仕事のトラブルもあり、大げんかもしました。

でも、子どもが生まれてからは、夫婦で協力
しなければ、子どもを守れないと、夫婦関係を
改善
しました。

わが家では、土曜日の午前中を1週交代で、
自由時間にしています。

片方が子どもの面倒や家事、その間、
片方は、カフェに行くなど自由な時間
過ごすことにしています。

午後は、家族タイムにして、近所の公園で遊んだり、
特別なことは何もないですが、一緒に過ごしています。

相手の時間も、自分の時間も大事にすることで、
ゆとりも生まれ、思いやりも持てる
ものです。

自営業で大変だからこそ、夫婦仲が重要

意識して、毎日を過ごしてみてくださいね。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ