スポンサーリンク

胃カメラの検査後に痛み!なぜ?対処法は?

胃カメラ検査をした友人が、こんなことを
ぼやいていました。

「胃カメラするのはいいんだけど、
 終わったあと胃が痛くてさぁ
 どうにかならないのかな……」

そういえば、胃カメラの後は
胃やのどが痛くなる人が、多いみたいですね。

どうしてなんでしょう?
対処法はあるんでしょうか?

気になったので調べてみました。


スポンサーリンク


胃が痛い!原因と対処法は?

検査を受けたあとの痛みは、たいていは
数日でおさまると言われています。

でももし、痛みが長く続いてしまう
とても不快だし、日常生活にも
影響が出てしまいます!

壁に傷がついた

検査のとき、胃や食道の壁に器具があたって、
傷がついたので痛い
、ということも
あるようです。

例えば、スコープが胃壁にあたって
傷ができてしまった
、という感じです。

特に、胃と食道の中間地点の粘膜は
弱い
ですから、胃カメラが通るとき
傷がつく可能性は、おおいにあります

ストレスで胃潰瘍に!?

あまり可能性は高くないですが、
胃カメラのストレスで、新しく
胃潰瘍が発生する
場合もあるようです。

胃カメラ検査を受けることで、
強いプレッシャーと感じてしまうことが、
あるんですね。

細胞を採取した?

鎮静剤を打って胃カメラ検査をした後、
自宅に帰って2・3時間後から腹痛がする
と言うこともあります。

おへその周りや、おへその上あたりが
じわじわと痛むんだそうです。

実はそれ、検査中に
胃の細胞を採取されたこと

原因かもしれません

痛みが4・5日も続き、
食べ物を口にしたくないなどの症状が
出ることもあるようです。

この場合、ほんの少しとはいえ
胃の粘膜がはがれたわけで、軽い
胃潰瘍状態になっている
と考えられるんですね。

普通なら、これも数日で穴が埋まって
治むるそうです。

ですが、人によってはただれて
胃炎のようになってしまうことが、
あるようですよ。

胃痛の対処法

対処法としては、
検査技術の高いお医者さん・病院を選ぶこと、
うまく胃カメラを飲むこと、となります。

お医者さんや病院は、周りの人からの
評判を聞くのが、一番でしょうが、
うまく胃カメラを飲む方法は、後から紹介しますね。

それから、胃壁を保護する胃薬を飲んだり
辛いものなど刺激の強い食べ物を避けたり
するのも効果が期待できます。

もちろんですが、もし時間がたっても、
痛みが引かないと言う場合、

消化気管の専門医に再度診てもらうのが、
得策でしょうね。

のどの痛みの原因と対処法

内視鏡を挿入する際に
えづいたり咳き込んだりすると、
カメラでのどを突いてしまうことがあります。

自宅に帰ってから、のどが痛い!
それはのどに傷がついたせいかもしれません。

医師に相談すると、
「トローチかのど飴をなめて様子を見ましょう」
と言われることが多いようです。

頭痛の原因と対処法

鼻から入れるタイプの胃カメラでは
鼻の麻酔をします。

ですが、結果として、
頭痛を引き起こしてしまうことがあるようです。

ひどい場合は、頭痛薬を飲んで
安静にしていましょう。

もちろん、それでも治らない、
辛い場合にはお医者さんに相談しましょうね。

胃カメラを飲むときのコツ!

では、胃カメラを飲むときに
苦しくないためのコツをご紹介します。

  1. ゼリー状の麻酔薬を、できるだけのどの奥にためておく
  2. 麻酔の効きがよければ、だいぶ楽になります。

    ゼリー状の麻酔薬を口から入れ、
    5分ほど含んでおくときに、できるだけ
    のどの奥の方を麻酔するように
    するのです。

    具体的には、首を後ろにそらし、
    天井を見るようにしながら、ゼリーを
    のどに近い部分へとためておきます

    舌がしびれたかな、と言う感じになると
    麻酔がよく効いてきた証拠です。

  3. 飲み込む動作をして食道を開かせる
  4. 食道の入り口は、
    何かものを飲み込む時に開き、
    吐きそうなときは閉まる
    ようになっています。

    胃カメラを飲むときも同じなので、
    一気に飲み込む感じで喉を開く方が、
    スムーズに入っていきますよ。

    体の力をできるだけ抜くことも、
    大事なポイントです。

  5. つばは飲み込まず、吐き出すこと
  6. 検査中、口にたまった唾液を飲もうとすると
    かならず気管支に入ってむせます

    いったんむせだすと、
    検査どころではなくなってしまいますので、
    つばはどんどん吐き出しましょう

まとめ

いかがでしたでしょうか?

健康を見るための検査なのに、
かえって胃に傷がつくこともあるんですね。

胃カメラを飲むときのコツ、
友人にも教えてあげようと思います。
私も覚えておかないと……。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ