スポンサーリンク

眼鏡が曇らないマスクの付け方とは?簡単に試せる3つのコツ!

自分:「ゴホン、ゴホン」

母:「○○(自分)、カゼじゃない?
   ちゃんとマスクしなさいよ。」

202008

自分:「マスクって、眼鏡が曇るからなんだよ。
   眼鏡が曇らないつけ方知らない?」

母:「それなら、いい方法があるわよ。」

自分:「何それ?教えて!」

皆さんの中にも、
マスクで眼鏡が曇り
困った経験があると思います。

というわけで、今回は、
眼鏡が曇らないマスクの付け方について
ご紹介します。


スポンサードリンク




眼鏡が曇る原因とは

まず、マスクをすると
眼鏡が曇る原因について
ご紹介します。

マスクを付けると眼鏡が曇ってしまうのは、
吐いた外気温度差が影響します。

マスクをすると、
普段より息(水蒸気)が温められます。

その温められた息(水蒸気)
マスクのの部分のすき間を通って
眼鏡にかかります。

外気に触れている眼鏡とは
温度差があります。

すると、急激に温められた息(水蒸気)
冷やされ、水滴になり、
それが眼鏡につき、曇ってしまうのです。

特に、冬場は、冷たい外気
温められた温度差大きいため
曇ってしまいます。

息を吹きかけると
ガラスが白くなるあの現象や
冬に我々を困らせる結露と同じ現象です。

つまり、眼鏡が曇らないようにするには…
マスクの鼻の部分のすき間から
息が通らないようにすればいいのです

では、どうすればいいのでしょうか?

次に眼鏡が曇らないマスクのつけ方を
詳しく見て行きましょう!

眼鏡が曇らないマスクのつけ方

眼鏡が曇らないマスクのつけ方には
以下の3種類があります。

自分に合った方法を探してみてください。

pics314

ティッシュを使う方法

1つ目はマスクの裏側鼻の部分
何度か折り返した
ティッシュをあてる方法です。

この方法は、ティッシュ
鼻とマスクの密着度を高めてくれます。

すると、すき間から、
息が通りにくくなるので
眼鏡が曇りにくくなるのです。

用意するものは
ティッシュだけなので
とても簡単です。

また、外側からは
自然に見えるので
目立つことはありません

さらに、ティッシュが必要な時に
すぐに使うことができるので、
非常に便利です。

これはオススメの付け方です。

針金部分を折り返す方法

2つ目はマスクの針金部分
外側折り返す方法です。

やり方は簡単で、
マスクの針金に合わせて、外側に折り返し
針金鼻の形に合わせて装着します。

鼻に当たる部分を2重にすることで、
鼻とマスクの密着度を高めてくれます。

すると、すき間から、
が通りにくくなるので
眼鏡が曇りにくくなります。

用意するものは、何もないので
エコで節約にもなります。
これも、いい方法です。

折り返して使うので
大きめのマスクを用意する
これがポイントです。

曇り止めを使う方法

3つ目は曇り止めを使う方法です。

眼鏡が曇るのは、
息(水蒸気)外気温度差
水滴になり、眼鏡につくと説明しました。

つまり、眼鏡に水滴をつけさせない。
または、水滴にさせなければいいのです。

その役目を持つのが曇り止めです。
洗剤が主な成分です。

だからと言って、
眼鏡にせっけんなどを
塗らないでくださいね。

眼鏡が痛んでしまいます。
眼鏡専用を使ってください。

塗るだけなので、簡単
長持ちしますよ。

まとめ

母:「どう?」

自分:「少しの工夫で、
    眼鏡が曇らなくなるんだね。」

母:「そうなのよ!」

自分:「早速やってみるよ。
教えてくれて、ありがとう!」

いかがでしたか?
今回は、眼鏡が曇らない
マスクのつけ方について、ご紹介しました。

3つの方法を紹介しましたが、
ご自分に合った方法
やってみてください。

ちなみに…
私は、2番目の方法
採用しています。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ