スポンサーリンク

犬の無駄吠え!口輪で効果的に治まるもの?得策はコレ♪

毎朝、我が家の前を通る保育園児とそのママさん。どうしたものか、その親子が通る度にうちで飼っているが吠えてしまい、困っています。

無駄吠えの対象は、その親子だけでなく登下校中の小学生もなんです。小さな子供に向かって無駄吠えするので、近所の子供が怖がっている状態なんです。

私が家にいる朝の時間帯は、無駄吠えする犬に対して叱ることもできるのですが、夕方の下校時間頃のことを考えると、ご近所にも迷惑がかかっているようで肩身が狭い思いです・・・。

何とか犬の無駄吠えを止めさせたい!犬の口に口輪を使えば効果があるものなのか、調べてみました。


スポンサードリンク




口輪とはどんな装置なの?

犬の無駄吠えに使うことが多い口輪ですが、実は犬の口を開けさせないようにするためのものなんです。口を開けることで人に危害を加える恐れがある時に、一時的に使うことが本来の用途です。

シャンプーをトリマーさんにしてもらう時、獣医に診てもらう時など、噛み付かないように口輪をすることが目的なんですよ。よって、口輪は犬の無駄吠えを止めさせるためのものではないんです。

今まで口を自由に開けることができたのに、口輪によって制限されればストレスにもなりますよね。また、なぜ口輪で拘束されなければならないのか、犬も不安になります。

果たして、口輪によって犬の無駄吠えは効果的に制御できるものなのでしょうか?

口輪は無駄吠えに効果的なのか?

犬は口輪を付けられると、当たり前ですが不快感以外の何ものでもありません。

犬は、口輪を付けられると嫌がります。嫌な気持ちの上に、なぜこんなものを付けられているのかが理解ができなくなります。元はと言えば、犬にとっては非常事態が起きているから吠えているんです。

この状態にも理解ができず不安な上、口輪をされているから吠えることもできないため、冷静さはなくなります。口輪をされた犬はどんどん興奮してしまうんですよ。

一見、口輪をしているため無駄吠えしていない(実際には物理的にできない)状態なのですが、犬の本心は、その時に吠えることができずに悔しい、という気持ちになっているんです。

「今は変なものが口に付けられているから吠えられないけど、今度会った時は思いっきり吠えてやるからな!」という気持ちでいます。

確かに、口輪をしている時は無駄吠えはできません。でも、口輪をしていない時には強制力がないため無駄吠えしてしまいますよね。しかし、四六時中口輪をさせておくのは犬にとってはストレスです。絶対にしてはいけないことなんですよ。

無駄吠えのための口輪ではないにしても、吠えないようにできるのは一時的な処置にすぎません。無駄吠えをなくす効果的な方法とは、口輪をすることではないんですよ。

犬が無駄吠えするのはこんな理由が?!

犬の無駄吠えを止めさせる方法の前に、犬はどうして無駄吠えをしてしまうんでしょうか。無駄吠えをするのには2つの理由があるんですよ。

  • 犬が何かを欲しているから
  • 不安があるから

無駄吠えをする理由によっても方法が変わってきます。詳しく見ていきましょう。

犬が何かを欲している場合

犬が何かを欲しがっていたり何かをして欲しいと思っている時に、吠えて飼い主にアピールするんです。その吠えが、無駄吠えなのか本当に必要な物なのかを見極めることは必要です。

しかし、単なるその時々のわがままな要求で、「吠えれば、何でも欲するものが得られる。」という構図が飼い主との間に出来上がっているなら、それはしっかりと変えていかなければなりません。

このような時の無駄吠えの対策方法とは、犬が無駄吠えを始めたら犬を無視することなんです。飼い主の目には、無駄吠えする犬の姿は入っていませんよ、という態度を示します。

犬はいつものように、自分に目を向けて要求を達成できるまで無駄吠えしようとするかもしれませんが、ここは飼い主も我慢です。

しかし、無駄吠えを止めた時は、犬を思い切り誉めてあげます。ご褒美を上げてもいいですよ。無駄吠えをしないことで飼い主の関心を惹ける、ということを覚えさせましょう。

不安感からの場合

見知らぬ人や通行人などに無駄吠えする場合は、その対象を見えなくするのが一番の方法です。通行人や外が見えないようにガードするなどで無駄吠えのきっかけは減ります。

しかし、来客の度に無駄吠えが起きると、飼い主も来客もげんなりするものです。この場合にも、無駄吠えし出したら犬を無視し、無駄吠えを止めたら誉める方法で躾けていきます。

来客=楽しい」という構図を覚えさせましょう。

不安からの無駄吠えの場合には、短期的に集中して覚えさせることがいいようです。繰り返し玄関のチャイム音を聞かせる、来客役を知人に頼む、などして練習していきましょう。

まとめ

我が家の犬の場合は、不安からのようですね。ご近所さんに聞いてみたところ、私の留守中も人が来れば吠えている様子ですが、昼間はほとんど居ないことが多いので、そんなに気にしていないよ、と言ってくれました。

とはいえ、犬にはちゃんと教えないと、この先私がストレスでどうにかなってしまいそうです・・・。

まずは、朝の登校時間の無駄吠えに対しては、自分も我慢ですが吠える犬に対して無視してみようと思います。ご近所さんにはご迷惑をかけるかもしれませんが、ここが踏ん張りどころなのかもしれません。

今まで、無駄吠えに怒ってばかりだったのも反省です。今度からは、無駄吠えを止めたら誉めてあげようと思います♪


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ