スポンサーリンク

洗濯機の掃除に重曹と酢!この組み合わせでバッチリキレイ♪

あれ?ちゃんときれいに洗ったはずなのに、
洗濯物が変な臭いする・・・。

4b81d279c127b0c2dafec55dbaed42ee_s-300x225

せっかく洗ったのにー!と、ガッカリする
気持ちになることが、たまにあります。

いくら、洗濯機が全部洗ってくれるとはいえ
もう一回洗い直すのは、時間がかかります。

我が家の場合、洗濯物が多いので、洗濯機を
2回しないと終わりません。

洗濯物の汚れが、落ちていなかったのかな?
洗濯機の洗浄能力がなくなったの?

調べてみたら、そんなではなかったんです。

実は、洗濯機の汚れや臭いが、洗濯の時に
付着してしまうからなんですって!

これは、マズイ!

洗濯機の汚れを掃除して、洗濯物の汚れも臭いも
すっきりクリーンにしたい!

実は、身近なモノで洗濯機を掃除できるんです。
私が調べて、おすすめの掃除法を教えますね♪


スポンサーリンク




洗濯機の汚れの原因とは?


洗ったはずの洗濯物が臭う原因とは、一体
どんな汚れなんでしょう?

あの独特の臭いの原因とは、なんとカビ!
そう、洗濯槽のカビなんです。

cbb46bdff92d2790834843581a1f9e1b_s-300x200

毎日、洗濯洗剤や漂白剤を使っているので、
カビなんか生えてなさそうですよね。

でも実は、洗濯槽はカビが育つ条件
バッチリ揃った場所なんですよ。

洗剤や食べ物の汚れカスなどが、カビが育つ
養分となります。

更に、カビはジメジメした場所で、それはもう
元気良く成長しますから。

ちょっと考えただけでも、頑固で強力そうな
カビとの戦い。

スッキリとキレイにしてくれるのが、なんと
重曹と酢なんですよ。

重曹と酢が効く訳とは?


重曹も酢も身近な存在ですよね。

近頃、重曹が掃除のお助けアイテムだ、
ということは、よく知られています。

しかし、重曹と酢の組み合わせで、あの独特の
臭いの素である、洗濯機の汚れがきれいに
なるのは不思議ですよね。

実は、汚れのタイプによっても、化学的な
性質があるんです。

  • 油や皮脂汚れなどは、酸性
  • 水垢や洗剤カスなどの汚れは、アルカリ性

つまり、洗濯機の中のカビの大好きな汚れは
酸性とアルカリ性の汚れがミックスされて
いるんですね。

ズバリ!
酸性の汚れにはアルカリ性、
アルカリ性の汚れには、酸性をもって制す!

汚れの性質とは反対のもので、中和・分解
汚れを落とすのです。

  • 重曹は、弱アルカリ性
  • は、弱酸性

それぞれの持つ力が汚れにアタックして
作用しあう、ということになるんですね。

では、重曹と酢を使って、洗濯機をキレイに
掃除する方法を紹介していきますね♪

重曹と酢で洗濯機をクリーニング!


まずは、酢の種類
掃除に向いていない酢もあります。

  • 掃除に向いている
    • ホワイトビネガー(アルコール酢)
    • 安価な醸造酢など

  • 掃除に向いていない
    • 米酢
    • 果実酢
    • ワインビネガーなど色の付いた
    • 味の付いた酢など

重曹については、料理用ではなく、掃除用
して売っているものの方が安価です。

掃除目的なら、値段を気にせず使えるものが
いいですよね。

用意するものは、

  • 重曹1カップ
  • 酢300~500ml

汚れを落としやすくするために、ぬるま湯
使いますよ。

重曹と酢で洗濯機をキレイにする手順


まずは、縦型洗濯機から。

  1. 洗濯機の上位まで、ぬるま湯を入れます。

  2. ぬるま湯を張った洗濯機の中に、
    重曹1カップ・酢300~500mlを入れます。

  3. 10分ほど洗濯機を回して、撹拌します。
    そのまま、半日~1日ほど放置します。

  4. そのままにしておいた洗濯機の中の
    浮いてきた黒い汚れをすくい取ります。

  5. 汚れた水を抜き、通常コースで洗濯機を
    回します。

  6. 乾燥機能があれば、乾燥させます。

ドラム式だと?


ドラム式の場合には、以下の点に注意します。

  • 途中でドアが開けられるタイプのもの。

    途中で開けることができないと、汚れを
    すくい取ることができません。

  • 水位はドアを開けて、水がこぼれない
    所まで入れる。

洗濯機の機種によっては、洗濯槽掃除
コースや付け置きコースなどあります。

1464073405409-217x300

特別なコースがない場合は、手動でも。
縦型洗濯機と同様、10分回して放置します。

洗濯槽の掃除も、してしまえば永久的
キレイだという訳ではありません。

キレイを保つために、1ヶ月~3ヶ月おき
洗濯機の掃除をしましょうね。

まとめ


我が家の洗濯機は、ドラム式です。

洗濯槽の洗浄コースがあったので、それで
実行してみました。

早速、重曹と酢を投入してバシャバシャ
かき混ざる様子を眺めてました。

好奇心で、途中でドアを開けてみましたが、
泡立ちすごいです。

1464073392781-202x300

重曹と酢が混ざると、シュワシュワと
立てて泡立ちますよ。

カビ臭さもおさまり、スッキリ解消!
おすすめの方法ですよ♪


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ