スポンサーリンク

楽しい人生の送り方?楽しく送れるための7つのコツ!

皆さんは、楽しい人生送れてますか?
私自身は、楽しいと思う様にしています。

こんな風に、思う様になった切っ掛けは
何もかも希望が見いだせない・・・
と思った時の先輩の言葉でした。

どういわれたか?
聞いた時も、今でも「キザ!」としか
思えないのですが・・・・

025893

「人生生きているだけで、バラ色じゃないか!
 生きて無かったら、何にもできないんだぜ!
 あんなことも、こんなことも・・・」

この時、私も十分酷かったですが、先輩の方が
酷い状況だったので、聞いた後に
2人で笑ったのを覚えています。

時間にして、午前3時・・・
徹夜の真っただ中でした。

完全に行き詰ってたので、休憩室で
休憩する事にしたんですが

その時に、その先輩に聞いた、楽しい人生を
送る為のコツ
を聞きました。

今日は、それをお話ししますね。


スポンサードリンク




幸せに送る7つのコツ

狭い休憩室で、その日既に10杯を超えている
コーヒー飲みながら、7つのコツ
教えてもらいました。

簡単な様で難しいのですが、何かが無いと
絶対に出来ない、と言う物では無かったのです。

その7つのコツとは、以下の様な物です。

  • ポジティブに!
  • 笑顔で!
  • ありがとうと言う!
  • 褒める!
  • 運動する!
  • ご褒美を用意する!
  • 幸せを見つける!

まとめると、こんな感じなのですが、
各項目、少し詳しくお話ししますね。

ポジティブに!

これは、とにかく前向きに考えるという事です。
良く言われているので、知っているという人は
多いと思います。

ただ、出来ている人は、少ないのでは
ないでしょうか?

「楽観的に考える!」とかではないですよ!
シッカリと準備して、考えて、実践する事が
必要です。

何も考えなくて「なんとかなるさ!」では
残念ながら、良い事はあまり起きません。

何事に対しても、良い事だと思う事です。
例えば、何かで失敗したとします。

その時に、その失敗は、後の大失敗を
カバーできるようになった!
と思う様にする事なんです。

笑顔で!

これも、なかなか難しいですね。
ただ、顔の表情で、自分の感情を騙す事が
出来るんだそうです。

252849

顔の筋肉が笑って居ると、
脳が勝手に、「楽しいんだ」と
思うそうです。

なので、辛い時でも、どんな時でも
笑顔でいる事が大事なんです。

ただ、上司から怒られている時とか
笑顔が、その場に合わない時には
気を付けないといけないですが・・・・

ありがとうと言う!

これは、一番簡単そうで、一番難しい。
どんな時でも、「ありがとう」と言うのです。

部下がミスをした報告を、持って来た時でも
笑顔で、ありがとうと言うのです。

「ミスは誰でもするさ!
 隠さずに、ちゃんと報告してくれて
 ありがとう

なかなか言える物では無いですね。
でも、ファイル持ってきてと言った時に
持ってきてくれたら「ありがとう」は言えます。

小さなことで良いので、積み重ねるのが良いですね。

褒める!

若干、上とかぶる所がありますが
どんな時でも、相手の良い所を見つけて
それを褒めるのです。

何も思いつかない時とかは、

「そのネクタイ良いね!」
「その髪型良いね!」

みたいなことでも良いのです。

まぁ、異性を褒める時には、ちょっと
気を付けた方が良いですね

でも、褒められて悪い気になる人は
居ません

お互いに、良い気持ちになりますよ!

運動する!

これは、この中では一番実践しやすいですね。
別段、ハードな運動をする必要はないんです。

例えば、階段を使うとか、早歩きをするとか
通勤時に、自転車を使うとかです。

運動すると、ストレスの発散にもなります
しかも、血のめぐりが良くなって
名案が浮かんだりもします。

これは、私個人の経験ですが
それまで、どうしても解決しなかった問題の
解決方法を、ふと思いついた事が有ります

ご褒美を用意する!

これは定番中の定番ですね。

何かをする時や、行った時に
自分へのご褒美を用意する事です。

そんなに大袈裟な事でなくても良いです

例えば、ちょっとリッチなランチを
食べるとか、帰りによる居酒屋で
一品多く頼むとかでも十分です。

頑張る事も出来ますし、終わった後に
幸せを感じる事が出来ます

幸せを見つける!

これは、発想の転換です。

どんなに一般的な事でも、普通の事でも
「コレが出来て幸せだ!」
と思う事です。

どんな小さなことでも、「幸せだ!」と
思うようにしていると、幸せが多くなってきます

なので、幸せに感じる時間が多くなってくるんです!
これは経験ですが、幸せって連鎖もしてくるんです

実は、幸せって連鎖するんだと思った事が
何回かあります。

終りに

この事が有ってから、10数年たちますが
辛い事は沢山あります。

でも、なんとか乗り越える事は出来てきました。
最初は、難しかったですが、徐々に
出来るようには、なって来たのだと思います。

それと同時に、辛い事は少なくなってきましたよ
私の感覚ですけどね。

辛いと思って居る人が居たら、ちょっとだけ
実践してみてください。

良い事ある様になるかも・・・・


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ