スポンサーリンク

掃除機の収納に困った!こんなアイデアはどう?

掃除機は、非常に便利な物ですが
収納するのに困りますよね

諦めて、そのまま目につきにくい所
置いておいたのですが
友人が来て、指摘されました。

216592

もうちょっと、何とかしようよ!

とはいえ、押し入れの中に入れて
出すのが面倒になると、大変ですし

わざわざ収入用の、家具等々買うのは
勿体ないと言うか・・・
そこまでしなくても良いような気もしています。

と、色々と思っていると、友人が
「そんなに真剣に考えなくても、ちょっとした
 アイデアで綺麗にしまえるよ!

と言います。

それはどんな物なのかと言うと、3つ程
アイデアを教えてもらいました

この方法なら、私でもできるし
簡単で良いです。


スポンサーリンク




簡単で綺麗にしまえる方法

教えてもらったのは、3つの方法です。
その3つとは、以下の様な物です。

  • 段ボール箱に入れる
  • 布で覆う
  • 収納スペースを作る

それぞれに関して、見て行きましょう

段ボール箱に入れる

掃除機が入る段ボールなら、何でも良いです

その段ボールに、好きな柄の紙を貼って
その中に、掃除機を入れておけばいいです。

082041

掃除機が見えるのが嫌なら、上に
好きな柄の布などを、掛けておけばOK


一番簡単なのは、買って来た時に
掃除機が入っていた段ボール箱
使うのが良いですね。

もし、買って来た時の箱が無い場合には
サイズを調べて、スーパーとかで
サイズに合う段ボールを貰ってくると良いですね。

その段ボールを飾る為の、紙を買うだけで
結構オシャレな収納が出来ますよ!

布で覆う

これが一番簡単ですね。
掃除機が隠れる位の、布を掛けるだけです。

気に入らなくなれば、その布を変えれば
雰囲気も変わるので良いですね。

たったこれだけです。

やってみると分かるのですが、生活感も
無くなって良い雰囲気になります


お金も掛け無いで、しかも簡単に出来るので
一番のオススメです。

ただ、掃除機を使う時に、ちょっと
邪魔になるのが玉に瑕です。

収納スペースを作る

一番手は掛かりますが、一番自分好みに
作る事が出来ます。

使う物は、突っ張り棒とワイヤーネットを
使って簡単なクローゼットを作る感じです。

突っ張り棒と、ワイヤーネットは
100円ショップで用意できます

これをつなぎ合わせるのに、結束バンドを
使います。

使うのは、突っ張り棒×6、ワイヤーネット×2
結束バンド、中身を隠すための布です。

材料だけでも、結構なお値段します。
ですが、好きな大きさに作れますので
どんな掃除機にもおすすめです。

さいごに

私は、ずぼらなので、布で覆うだけに
しようと思いましたが、良いサイズの

段ボールが手に入ったので、段ボールに
入れていました。

ただ、雑に扱っていたので、段ボールが
壊れてしまったので、今は
布で覆うだけにしています

友人は、自分で収納スペースを作って
綺麗な布で飾っています。

確かに、とてもその中に掃除機が入っているとは
思わないくらいオシャレです。

私も、今のに飽きたら、ちょっと手を加えて
作ってみようかとも思います。
まぁ、いつになるかわからないですが・・・


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ