スポンサーリンク

平均体温を上げる方法!簡単に出来る3つの方法とは?

最近、平均体温が低い人が増えている
と言われています。

私の子供も、平均体温は低めです。
概ね36度ジャスト位です。

124908

ややもすると、35度台の事も
珍しくはありません。

その子供が風邪をひいて、小児科に行くと
先生から、面白い事を聞きました

なんと、人間の体温は37度くらいが
本来の平熱だった
というのです。

それに比べて、今では低い人が多く
風邪や病気になり易くなった
言うのです。

風邪の事も気になったのですが、
平均体温の事も気になったので、先生に
色々と聞いちゃいました


スポンサーリンク


平均体温が低いとどうなる?

私は、医学的な事は分からないのですが
先生曰く、平均体温が低いと
以下の様な事が懸念されるそうです。

  • 免疫力が低下する
  • 病気になりやすくなる
  • ガンのリスクが上がる
  • 血流が悪くなる
  • 太りやすい
  • 疲れやすい
  • 花粉症の代表されるアレルギー症状が出やすい
  • 肩こりや頭痛、腰痛などが起こり易い

この他にも、女性であれば生理痛が酷くなるとか
まぁ、色々と良くない事が多いようです

この中でも一番の問題が、免疫力が下がる事
という事でした。

免疫力が下がると、当然、病気にもかかり易く
なってしまいます。

それから、最近花粉症の症状を訴える人が増えたのも
平均体温の低下が、一つの原因だと言えるそうです。

で、ここからが本題です。
その平均体温を上げるにはどうしたらいいのか?
です。

平均体温を上げる簡単な3つの方法!

子供に限らず、大人でも次の3つの事
積極的に行うと、平均体温は上がるそうです。

平均体温が上がると、基礎代謝も増えて
ダイエットにも効果的という事です。

では、その簡単な3つの方法をご紹介しましょう。

とにかく動く!

何をするのも、人任せにするのではなく
積極的に動くのが良いそうです。

座って仕事をしている人が、多いと思いますが
ちょっとしたことで、たったり座ったり
する事だけでも
随分と変わるそうです。

もっと言えば、積極的に運動をして
筋肉量を増やすのが良いようです。

運動と言っても、そんなに難しい物では無く
スクワットや腕立て伏せ等
毎日10回でも行うので十分との事です。

229741

もちろん、出来るなら、もう少し回数は
増やすと良いようです。

冷たい物は食べない!

出来るだけ、体を冷やさない様に
飲み物も暖かい飲み物を積極的に
摂る様な感じです。

冷たくておいしい物もありますが、それは
できるだけ控えるのが良いようです。

例えば、お茶を飲むなら、冷たいお茶より
暖かいお茶
、冷たい、ざるうどん等よりも
暖かい掛けうどんみたいな感じです。

夏などの、暑い時は、無理をしなくて良いけど
暑くない時には、出来るだけ暖かい物を
選ぶのが良いようですね。

あとは、体を温める効果がある物
摂ると良いです。

234355

例えば、生姜等を使った物が良いようです。
料理に、少量生姜を入れる工夫など出来るなら
やると良いらしいです。

呼吸を腹式呼吸にする!

腹式呼吸で深くてしっかりと、呼吸する事を
心がけるだけでも、大きな違いがあるそうです。

簡単なやり方としては、息を吸う時には
お腹を膨らませて吸って

息を吐く時には、ゆっくりとお腹を引っ込め
ながら吐く
というやり方です。

出来れば、息を数時間を1とすれば
吐く時間を2位の感覚
で行うと良い
らしいです。

これ、たしかに、体が暖かくなります。
ずっと続けるのは辛いので、一日に
10回位から初めて、徐々に増やすと良いですね。

姿勢は、背筋を伸ばして、鼻から吸って
口から吐く
と良いです。

その時に、イメージできるなら
エネルギーを吸って、体の悪い物を吐き出す
と言うイメージですると良いですよ!

おわりに

この他にも、色々と方法は有るのだそうですが
簡単に出来るのは、この3つの方法らしいです。

後、出来れば、添加物の多い食べ物やお菓子は
辞めた方が良い
ようです。

実は、子供には、コレが難しいのですが・・・・

取りあえず、何かお菓子が欲しいと
言った時には、手軽に手に入る物では無く
手作りで作ってやろうと思いました。

ただし、手が空いている時は・・・ですが。

私もダイエットも気になりますが、病気に
ならない様に、スクワットと腹式呼吸
これから始めようと思いました!


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ