スポンサーリンク

布団に血が!簡単綺麗な落とし方は?

朝目覚めてみると、子供の顔が
真っ赤です!

ギョ!としてみると、鼻血で
べっとり
となっています。

165751

よく見て見ると、布団にまで・・・
良く寝て居られるものだ!と

感心していたのですが
そも言ってられないです。

早いとこ、この血が付いた部分の
汚れを落とさないと!

取りあえず、息子ちゃんには
起きてもらって、血の付いた服を
脱いでもらって、顔を洗ってもらいます。

さっさと朝食を食べてもらって、学校に
行ってもらいます。

ここから、布団に付いた血
格闘していきます!


スポンサーリンク


血の汚れを落とす方法!

以前は、水につけて、洗剤で洗ったり
漂白剤を使ったりしていました。

が、これは面倒!
相手が大きな布団ですからね。

と、母親に相談すると、とっておきの
結構簡単な方法を教えてもらいました。

今回も、この方法を使います!

その方法とは、霧吹きと雑巾と
掃除機
が有れば簡単に楽に出来ます!

プリント

そのやり方をご紹介しますね!

  1. 霧吹きで血の付いた部分に水を含ませる
  2. 霧吹きで、汚れている部分をまんべんなく
    水で濡らすのが良いようです。

    霧吹きなない場合には、タオルに水をしみこませて
    そのタオルを押し付けると良いです。

    間違っても、ここで「こすってはいけない」そうです。
    押しあてるのが正解との事です。

  3. 乾いた雑巾を血の所に当てる
  4. 水で濡らしたか所を、乾いた雑巾で覆います
    この時使う雑巾は、少し厚い物が良いです。

    もし、厚い雑巾が無い場合には
    普通のタオルでもOKですね。

    私は、タオルを使っています。
    理由は、タオルの方が、効率良さそうだから。

  5. 掃除機で吸う
  6. 雑巾を、押し当てて掃除機で吸います
    吸う時には、掃除機のヘッドを取り外して
    行います。

    数時間は、2,30秒程度で、状況を確認します。
    恐らく、酷いもの以外だと、1回で
    充分と思います。

  7. 後が消えるまで繰り返す
  8. 上までの方法で、汚れが残っていれば
    一番最初に戻って、汚れが無くなるまで
    数回続けます。

因みにこの方法、染み抜きのプロの方に
教えてもらった方法だと言います。

母親は、昔、裁縫の仕事をしていて
染み抜きのプロの方と、縁が有ったそうです。

その方曰く、家庭で出来る染み抜きで
最強の方法だとか・・・

確かに、この方法で、シミは
無くなります。

より効率的に行うには?

この方法で、問題なく汚れは落ちます!
ただ、より簡単で綺麗に行う方法として
注意しておかないといけない事が有ります。

それは、時間と掃除機の強さです。

時間に関しては、出来るだけ早く
行うのが良いですね!

時間が経つと、汚れが見えなくなるまでの
回数が増えてしまいます。

それから、掃除機の吸う力です。
お察しの通り、吸う力が強いと強いだけ
良い訳です。

なので、処理は、なるべく早く、吸う力の
強い掃除機で行う
のが良いですね。

ただ、掃除機に関しては、普通の掃除機でも
充分効果を発揮してくれます
ので
特別に、用意する必要はありません。

最後に

今回も、息子君の蒲団は、綺麗に
血の跡も残りませんでした

この方法、絨毯の汚れにも
対応できるんですね。

と言うか、相手が布であれば
殆ど出来ると思います。

是非、お試しあれ!


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ