スポンサーリンク

体質改善でダイエット!効果的な食事法とは?

現代は空前のダイエットブームですね。

499340

次から次へと新しいダイエット法が
紹介されて私たちは右往左往

低炭水化物ダイエットがブームに
なったかと思ったら

炭水化物ダイエットなどという
意味のわからないものが
出てくる異常事態です。

これは新しいダイエットを
したけど痩せられなくって
効果ないじゃん!

という人がいたために新しい
方法発案されていったのでは
ないでしょうか。

世の中にいろいろなダイエットが
あふれている現代

きちんと選択しないと
後悔することになるかもしれません。

新しいダイエット方法から離れて
昔からあるダイエット方法に
切り替えること
を今回はおすすめします。

昔からある方法?

これは常識で考えたら「当たり前だよ」と
言われるダイエット方法です。

それが体質改善ダイエットです。

え?体質改善
それって新しいものじゃないの?
こう思われる方はいると思います。

あなたはどうでしょう?
体質改善は古い?新しい?
いろいろな「?」が飛び出すと思います。

ですが、よく考えてみてください。
昔から生活習慣悪い人にそれの改善を
するようにとお医者さんが言いませんか?

体質というのは遺伝子によるところも
大きいですが、実は生活習慣で決まる
ところも多いのです。

今の生活習慣が現在
そして遠くない未来の自分を
つくっているのです。

これを改善して今から体質を変えていきましょう!

体質改善のための食事法は?

あなたの周りにこんな人はいませんか?

  • 太りやすい体質だからダイエット失敗するの
  • 生まれつきだからなに食べても太るの
  • デブ家系だから水飲んだだけで太っちゃったー!

普通に考えるとこれは
おかしなことです。

デブ家系だからというのは遺伝的な問題も
あるかとは思いますが、それでも
現在の体を作っているのはあなた自身です。

お菓子菓子パンばかり食べていては
糖質脂質の取りすぎに決まっています。

よく、食事はバランスよく取りなさいと
ダイエッターのブログでは
言われていますよね?

451934-300x192

それがわかる人ならいいのです。

これとこれで糖質が取れるから
あとはこれでたんぱく質を補給して……。

と、このように計画を立てることができます。

ですが、それができない人も世の中にはいます。

自炊しない人、料理ができない人は
そもそも、なにになんの栄養素があって
なぜ必要なのかがわからない場合が多いです。

よく図形で、この通りに食べればいいと指導
されますが、それもわかる人にはわかりますし
わからない人にはちんぷんかんぷんなのです。

なので簡単にできる食事の法則を
ここでお勉強しましょう。

主食

主となる食、穀物などですね。

食事の全体の6割にするとよいでしょう。

それというのも人間の歯というのは
32本あるうち20本が穀物をすりつぶすように
進化しているからです。

もうひとつ理由を挙げるなら、主食が
人間の体を動かすエネルギーに
なっているからです。

朝ご飯をしっかり食べたのに
お昼の1,2時間前になるとおなかが鳴るという
人はこの主食の割合を見直してみてください。

ただ、全体で6割ですので
毎回多く取る必要はありません

朝はしっかりトーストを2枚
昼はがっつりパスタランチ
夜はもう寝るだけなので女性のお茶碗に小盛

社会人はその日によって
付き合いで食事に出かけることもありますので
その他のところで調整してください。

夕飯に飲み会の予定が入っているなら
お昼の主食はコンビニのおにぎり1個とか。

主菜

お肉やお魚、メインのおかずのことですね。

これは実は全体の1割ほどでいいのです。

歯の例であげると肉を噛み切るための
犬歯は4本しかありません。

なので、お肉はあまり取らなくても
いいということになります。

お肉やお魚のたんぱく質は体作りに必要ですが
あまりとりすぎると脂肪になって
蓄えられてしまうので注意が必要です。

目立つけど、量はそんなに必要ではありません。

副菜

お野菜やわき役となるおかずですね。

これは残りの3割を当てはめてください。

少ないように感じてしまう方も多いと思います。

だって、野菜いっぱい食べて食物繊維取らなきゃ!
こう思っているのかな?

でしたら、大丈夫です。

実は主食である穀物には食物繊維が
たくさん含まれています。

なので、無理してお野菜を
たくさん食べる必要はあまりないのです。

とはいえ、必要でないわけではありませんので
味に飽きないように色々な
おかずを並べてみましょう。

ほうれんそうのお浸しにカボチャの炊いたもの
千切り大根やあらめの炒め煮、サラダなどなど

お料理ができない人・外食が主の人は

コンビニで売っているお弁当も
カロリー表記がされるようになりましたが
成分表もよく見て買いましょう。

揚げ物たっぷりの幕の内、ではなく
あっさり和テイストの銀鮭弁当
サラダうどんのようなものを

選ぶなど、コンビニもそうしようと思えば
ちゃんと体質改善ダイエットの味方をしてくれます。

外食も油をたっぷり使うものや丼物は
さけて、食堂などで渋く焼き魚の定食等を
注文しましょう。

バランスも大切だけど

一番大切なのは「食べ方」ですよね。

これもよく言われることですが
食事の時間を適当に長く取るというのは大切です。

特に早食い自慢のあなた。

早食いの上にドカ食いを
しているかもしれませんよ。

食事によって脳の満腹中枢が刺激され
もう、結構です」となるまで
食事開始からおおよそ20分から30分です。

それ以下だとあまり満足した感じがなく
ついつい食べ過ぎてしまうものです。

それ以上でも先に食べたものを
消化した胃に隙間ができてしまい
だらだら食べ過ぎてしまいます。

あとはよく噛むということ。

唾液の分泌を促して、消化を助けますし
なにより、満腹中枢が刺激されやすいです。

体質改善でダイエットを考えているので
あれば最低限のルールにして
守ってみるといいでしょう。

一番いいのはおいしいもの少量ずつ
時間をかけて味わって食べるということです。

これもできるのならば実践してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

体質改善に役立ちそうなものをちょっと
盛り込んでみました。

あまりいっぺんにやろうとすると
パンクしますので
できることからちょっとずつが一番です。

食事はあなたにとっても
あなたの隣にいる誰かにとっても
必ず必要なことだと思います。

私も高校受験時代
ひどい食生活をしていてより
7㎏は肥えていましたが

食事の法則を変え
きちんと適量を取るようにしたら
それだけで3㎏はやせました。

なので、今回は食事に焦点を当てて
ご紹介してみました。

食生活の見直し
食事時間の改善などによる生活改善
その先に体質の改善があります。

まずは、できることから
取り組んでみてください。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ