スポンサーリンク

リビングにソファを置かないメリット!広い空間を楽しもう♪

家族が帰ってくると、リビングに一つ、
二つと荷物が増えていきます。

ランドセル、スクールバッグ、カバン。
そのうち床に、筆箱が転がり始めます。

帰宅して、そのままリビングにどっかり
居付いてしまうのは、落ち着くという
ことなんですかね。

しかし、キレイに片づけても、我が家の
リビングにはモノが多いのかもしれません。

十数年前買った当時は、まあそこそこの
お値段がしたソファ

今じゃすっかりくたびれた姿で、でーんと
リビングに居座っています。

それから、巨大なビーズクッションが増え
あれ、ソファに誰も座ってないじゃん。
と、最近思うように。

くつろぎのためのモノが、かえって邪魔に
なってるように感じるんです。

リビングからソファをなくしてしまうのは
インテリア的には邪道?

久しぶりの模様替えに、ヒントを探して
みましたよ♪


スポンサーリンク


ソファのないリビングの魅力とは?

リビングの定番家具、ソファを置かないと
どんな空間になるのでしょう。

リビングにはソファが無くてはいけない、
という観念を捨ててみると、こんなに素敵な
ことがあるんですよ。

開放感が出て広々!

大きくて場所をとるソファは、そこにある
だけで存在感があるものですね。

これがなくなったら、驚くほど広くなります。

何のためにソファがあるのか、というほど
使わないでも生活できているのなら、
思い切って無くしてみるものいいですよ。

床の面積が広くなるため、開放感が出て
部屋にもゆとりが生まれますよ。

掃除が行き届く!

ソファをどかしてみると、ゴミやほこり
溜まっていることが多いですよね。

普段から、まめにソファを移動して掃除
するのは、ちょっとした手間でも、なかなか
できないものです。

また、ソファは結構汚れます。
ソファ自体もゴミが溜まりやすいんです。

カバーが洗えるものならいいですが・・・、
と言っても、こまめに洗うことは大変です。

ソファは、実に掃除のし甲斐があるもので、
でも、掃除のタイミングを逃しやすいもの
でもあります。

ソファひとつ分が無くなっただけで、
掃除機がスルスル動くんです。

リビングが一気に掃除のしやすい空間に
なるので、清潔になるんですね。

子育て世代にメリット多し!

子供のいる家庭には、ソファがない方が
いいこともあります。

赤ちゃんがハイハイする頃は、なるべく
障害物をなくしておきたいですよね。

また、高さのあるソファに寝かせておいた
赤ちゃんが落下する事故もなくなります。

成長するにつれて、よじ登ったソファで
飛び跳ねたり、部屋を駆けまわったり。

広いスペースがあれば、子供も親も余計な
ストレスもなくなりますね。

ソファ無しにおすすめアイテム♪

ソファを置いていないリビングは、広さ
手に入るけれど、物足りなさが出るのでは?

あまりにスッキリしすぎても、つまらないと
思う人もいるでしょう。

広さを確保しつつ、センスよくバランスの
とれたリビングを作るにはコツがありますよ。

  • ラグを敷く

    ソファがない分、の見える部分が増えて
    色彩もフローリング色になりがちですね。

    また、床にそのまま座るのは、何かと不便で
    心地もよくないものです。

    床にラグを敷くことで、心地よさとくつろぎ、
    色のアクセントが生まれますね。

  • クッションを置く

    ラグと合わせて、クッションがいくつかあると
    なおいいですね。

    座り心地がよくなる上に、色にバラエティ
    増えますよ。

  • 和テイストにも合う

    思い切ってリビングのイメージを変えたいなら
    テーブルも低めの、和風やアジアンなものに
    してみましょう。

    クッションも、和風に統一すると、品よく
    おしゃれに変身しますよ。

まとめ

我が家のソファ、そろそろ変え時ですかね。

調べてみたら、革製の高級なソファは手入れ
次第で20年、30年と長持ちするんです。

しかし、合皮や布製のソファは、5年ほどの
寿命、と言われています。

我が家の布製ソファ、誠に残念ですが
座り心地もかなり悪くなってきてます。

これもいいきっかけなので、ソファを処分
広いリビングを手に入れたいと思います。

掃除が楽になるのは、願ったりです♪


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ