スポンサーリンク

ハロウィンメイク!普段のコスメで簡単なやり方教えちゃいます!

夏が終わって秋の気配が漂いはじめる頃、たくさんのお店の店頭にはかぼちゃグッズのコーナーが現れますね。そうです!ハロウィンですね!

ご近所では玄関先にかぼちゃのオブジェを並べていたり夜には電飾がピカピカ光っていて最近ではクリスマスのイルミネーションと同じくらい凝ったものを飾っているお宅も見かけるようになりました。

ハロウィンイベントなど市民が自由に参加できる仮装パレードなども開催されていますし、インスタグラムなどのSNS人気もあり毎年盛り上がりが増している気がします。大人しかいない我が家もそうですが、気軽にハロウィン気分を味わいたい時ハロウィンメイクの簡単なやり方を調べて見ました。


スポンサードリンク




ところで、ハロウィンって本当は何?

日本では仮装した人たちが街中に溢れかえり大騒ぎして盛り上がっているお祭り?!という感じだと思います。最近では毎年10月の盛大なイベントとして有名なのでハロウィンについて調べている人も多いかと思いますが、そもそもはヨーロッパ発祥の秋の収穫祭行事なんですね。

ハロウィンの日である10月31日は万聖節というカトリック行事の前夜祭にあたる日だそうです。古代のヨーロッパでは1年は11月1日から10月31日だったそうで、1年の最後のこの日に亡くなった人の魂がこの世に戻ってくる日とされ、悪霊に憑りつかれたりしないために仮装をしていたそうです。

この行事がヨーロッパからアメリカに伝わった際に意味合いも多少変わり宗教的な行事からハロウィンの娯楽イベントとして定着したものが日本にも伝わってきたというのが始まりなようですね。ハロウィンイベント中のディズニーリゾートに遊びに行った事がありますがワクワクしっぱなしでした(笑)

気軽にハロウィン気分を味わえるメイク方法とは?

本格的に仮装は無理だけど、気分だけでも味わいたい時に便利なハロウィンメイクのかわいくてとても簡単なやり方を動画とともにいくつかご紹介したいと思います!

簡単アイライナーメイク

<使うもの>
黒アイライナー、黒ジェルライナー、アイシャドー

1.アイライナーで口元に線を描く
2.アイライナーで目元を線で囲むように描く
3.ジェルライナーで線で囲った中を塗る
4.アイライナーで目元に好きな柄を描く
5.鼻にも好きなように黒く塗ってみる
6.アイシャドーで線に影をいれてぼかす
7.濃い目のチークを入れて出来上がり!

アイライナーとジェルライナーで線を描いて塗るだけで簡単にできるなんて挑戦しやすいですね!

ハロウィンカラーメイク

<使うもの>
カラーアイシャドー、ピンクのリップ、オレンジのアイカラーペンシル
黒、赤のマスカラ、ピンクのチーク、ネイル用のパーツ

1.カラーシャドーでアイメイク
2.ピンクのリップでアイラインを描く
3.オレンジのアイカラーペンシルで下まぶたにラインを描く
4.黒のマスカラを塗り目じり側半分は赤のマスカラをのせる
5.ピンクのチークをのせる
6.自分の好きなようにネイル用のパーツを顔に貼って出来上がり!

カラフルで女の子らしいかわいいハロウィンメイクが完成しました!

シザーハンズ風メイク

<使うもの>
ブラウンアイシャドー、フェイスペイント(ドーラン)
ティッシュ、フェイスパウダー

1.顔全体に白のフェイスペイント(ドーラン)を塗る
2.傷用のティッシュをちぎって接着剤で貼っていく
3.傷の周りをブラウンシャドーで描いていく
4.フェイスパウダーでおさえる
5.目の周り、鼻筋をブラウンのアイシャドーで濃い目に描いていく
6.唇にもブラウンシャドーをのせて出来上がり!

かわいいような怖いような・・でも簡単にシザーハンズ風のメイクが完成しましたね。

かわいいウサギメイク

白いペンシル、明るめピンクのリップ、ピンクのアイライナー
黒のアイライナー、ブラウンのアイライナー

1.白ペンシルで鼻の下を塗りつぶしていく
2.明るいピンク色のリップで唇と鼻も塗ります
3.ピンクのラインで目じりにアイラインを引いていきます
4.次に黒のラインを重ねます
5.ピンク色のリップをチークに
6.ブラウンのライナーでうさぎのひげを描いて出来上がり!

とってもかわいいウサギさんメイクが完成しましたね!こちらも塗ったり描いたりするだけなので簡単にできそうですよね!

海賊風メイク

ブラウン系のアイシャドウ―パレット、黒のアイライナー
ブラウンのアイライナー、ブラウンのアイブロウ

1.濃いめのブラウンのアイシャドーをアイホール全体にのせていきます
2.ブラウンに黒を混ぜさらに濃い色を下のまぶた全体にのせていきます
3.鼻筋に沿ってノーズシャドウを濃い目にいれていきます
4.頬骨に沿ってブラウンで影ををいれていきます
5.黒のライナーでひげを一本一本描いていきます
6.次に茶色のライナーでひげを足していきます
7.アイブロウで眉毛を濃くし男らしく!
8.お好きなバンダナを巻いてパイレーツの出来上がり!

かっこいい感じハロウィンメイクをしたい時に良いと思います。バンダナを巻くとより海賊感がが増しますね!

まとめ

いかがでしたか?普段使っているコスメでも簡単にできそうかなと思い凝ったものやゾンビ風ではなくかわいい系でまとめてみました。100円ショップでもハロウィンメイク用のコスメや道具がたくさんあります。

塗ったり描いたりだけで出来るハロウィンメイクだと今まで挑戦した事がない人でもやりやすいのでないかと思います。私は顔が丸いので頬に影を入れられるパイレーツメイクに挑戦しようかなと思います!皆さんもぜひ参考にしてみてください!


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ