スポンサーリンク

タオルをプレゼント♪男性が愛用してくれるブランドは?

男性に、なにかプレゼントしようとしたとき、
どんなものが、気に入ってもらえるか、
悩んだことがある女性は、多いと思います。

せっかくプレゼントするなら、
相手に喜んでもらえる、プレゼントを
チョイスしたいものです。

be0b9a25bb9900980338b34f1d75cb9f_s

しかも、愛用してくれるようなもの
プレゼントできたら!とタオルを選択肢
ひとつにする、女性も多いのでは?

そこで、男性がもらってうれしい、
おしゃれでセンスの良いプレゼント』を準備すべく
相手にぴったりなプレゼントを考えてみましょう♪


スポンサードリンク




どんなシーンで使うのかを、イメージする

b28dad68df58bc278ae55156e78a6c2c_s

スポーツ系の男性なら?

高校生や大学生はもちろん、社会人の男性でも
なにかスポーツを、やっているヒトなら、

部活やサークルの、ちょっとした休憩タイムで、
屋外イベントなどでも、活躍してくれるでしょう。

ビジネスマンでも、
アウトドアや会社の野外行事など…
意外にタオルを使う機会は多いもの。

女性とはちがい、男性の場合は、
首からかけられるような、大きめサイズ
スポーツタオルが人気です。

スポーツブランド系タオル

  • adidas
  • NIKE
  • PUMA

定番スポーツ系ブランドの、スポーツタオルなら
価格的にも買いやすく、実用性も高いので、
もらう側も気軽に、受け取りやすいでしょう。

スポーツチーム系タオル

贈る相手が、サッカーや野球などの、
スポーツをしているなら、

そのジャンルにあった、プロチームのタオル
プレゼントするのもよいでしょう。

どのチームが好き?」とリサーチしたり、
俺に興味あるのかな?とよろこばれそうです。

海外クラブのタオルマフラー類なら、
デザイン的にも、おしゃれなものも多くあります。

大人の男性にはハンドタオルでさりげなく♪

3dcda2e40ab22fe60d8bef431a16d1e0_s

プレゼントする相手が、社会人なら、
営業の外回りなど、ビジネスシーンでも

ハンドタオルは、
なにかと使い勝手のよいアイテムです。

ハンドタオル」をチョイスすれば、
重たくなく、受け取りやすい贈り物です。

実用性が高いぶん、ハンドタオルは
年齢層問わず、根強い人気があります。

人気のハンドタオルブランド

  • Burberry(バーバリー)
  • もはや定番化している「バーバリー」ですが、
    小物系のアイテムでは、必ずといっていいほど
    選ばれます。

    男性に限らず、女性でも使っている方は多い分、
    男女ともにプレゼントとして、選ばれやすい
    ブランドです。

  • Ralph Lauren(ラルフローレン)
  • 30~50代男性のちょっと大人向けブランドとして、
    人気のある「ラルフローレン」ですが、

    男性へプレゼントする、ブランド小物としても
    定評があり、大手百貨店でも販売している
    安心感があります。

  • adidas(アディダス)
  • 「アディダス」は、ハンドタオルのなかでは、
    カッコイイ!といわれる傾向のある
    誰もが知る、定番スポーツブランドです。

    アディダスらしい、3本ラインのデザインが
    印象的で、アウトドア派やスポーツ派向けのかたに
    オススメです。

    スポーツタオルとセットでプレゼントすれば、
    愛用率が高まるかもしれません♪

どんなブランドを選択するか

984f180d380f76d049fa8025f3480a51_s

どのシーンで使っても、
センスのあるものをプレゼントしたい!

男性としては持っておきたい、ハイブランドを
チョイスできれば…

自分では、買わないようなブランド品の
タオル類をチョイスすると、
おしゃれな、プレゼントにもなります。

タオルハンカチ」を贈るなら、
毎日、持ち歩けるアイテムだからこそ、
贈るする際も、愛されるものを選びたいものです。

  • Burberry(バーバリー)
  • やはり「バーバリー」は、これを選んでおけば、
    まず失敗することはない!おすすめブランドです。

  • RALPH LAUREN(ラルフローレン)
  • 「ラルフローレン」は、若い方からご年配まで、
    すべての世代でオシャレに使えるブランドです。

  • Paul Smith(ポールスミス)
  • オシャレ感の強いイメージをもつ「ポールスミス」。

    適度なブランド感が、嫌味なく好感を持たれやすい
    男性の若い年齢層を中心に、人気があるブランドです。

  • Calvin Klein(カルバンクライン)
  • 清潔感のあるおしゃれなデザインが特徴で、
    幅広い年代の男性から、非常に人気が高いブランドです。

    デザインの種類も豊富で、プレゼント用としても
    選びやすく、いい意味で無難な選択といえます。

  • Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)
  • 品質が非常に高く、気品のあるデザインで、
    幅広い年代の男性から、人気が高いブランドです。

    ビジネスシーンに適しているので、愛用者も多く、
    ビジネスマンへのプレゼントとして、喜ばれるでしょう。

  • Orobianco(オロビアンコ)
  • 「オロビアンコ」は”男性のためのハンカチ“として
    女性から男性への、プレゼントとしてのアイテムが多く
    展開されています。

  • タケオキクチ
  • 種類が豊富で、オシャレななかにも遊びごころ
    あるのが特徴です。

    幅広い年代の男性から人気で、ビジネスシーンでも
    オシャレに使える、プレゼント用として
    非常に人気が高いブランドです。

  • BEAMS(ビームス)
  • 個性的で、おしゃれなデザインが人気の「ビームス」。
    人とは違う個性を出せる、遊び心のつまったものが
    多くあります。

    定番のハンカチとは違った雰囲気で、
    ワンランク上のコーディネートの味方♪いろんな
    デザインが、そろっています。

  • LACOSTE(ラコステ)
  • カラーバリエーションが豊富で、
    ポップなタオルハンカチは女性に人気の
    アイテムのようなイメージですが、

    ブランドとしての信頼性も高く、
    男性へのプレゼントとして選択する人の多い
    定番のブランドです。

  • Celine(セリーヌ)
  • 「セリーヌ」は、ハイブランドでも嫌味がない
    デザインで、大人の男性からの人気が高いブランドです。

  • imabari towel(今治タオル)
  • 今治タオル」は、タオルハンカチ部門だけで
    みれば、圧倒的な支持を得ているブランドです。

    肌触りのよい品質の良さが人気で、こだわりのある、
    買って損することはない!といえる
    おすすめブランドです。

    ステーショナリー好きな男性や、
    小物にこだわりのある男性へ贈ってみては?

  • Hermes(エルメス)
  • 「エルメス」は、身に着けていることで、
    ワンランク・ツーランクアップして見られること
    間違いなしのブランドです。

    ブランド志向の強い男性向けといえます。

まとめ

3c9680250045eb4c8a9b4da4c83d2207_s

以前は、タオル類といえば、消耗品的
意味合いが強く、バスタオルやハンドタオルなど

予算に応じて種類が選べる、無難なギフト
ひとつでした。

いまでは、素材や肌触りのよい
品質のよいブランドが増えてきたため

タオルとハンカチのセットは、記念日などの
プレゼントとして喜ばれるようになっています。

男性へのプレゼントとして、ハンカチのチョイスは
減ってきているかもしれませんが、

タオルハンカチ」は、誰でも1枚は持っている
ものではないでしょうか?

そのほとんどは、ギフトでのもらい物が多い
ようです。

誕生日プレゼントやちょっとしたお礼、
手土産などに、最適なタオルハンカチですが、
種類はバラエティに富んでいます

男性に、何をプレゼントしたらいいのか、
迷ったときには、首からかけて使える
スポーツタオル」がオススメです。

タオルハンカチ(ミニタオル)やハンドタオル、
スポーツタオルを組み合わせて、プレゼントする
のもいいでしょう。

フワッとやわらかくて、吸水率のいいタオルで
汗や水分を拭き取って、サッパリ♪

だけど、ココロは満たされること間違いなしです!

男性にプレゼントする場合に、選ぶポイントは

  • どんなシーンで使うのかを、イメージする
  • 年齢層に合うものを選ぶ
  • どんなブランドを選択するか

使用するシーンや、自分の雰囲気に合っているかが
非常に重要な要素です。

せっかく贈り物をもらっても、趣味に合わなかったり、
子どもっぽすぎたり、地味すぎたりで、使えなかったら
残念な結果になってしまいます。

贈ったヒトも贈られたヒトも、満足できる結果に
するためにも、ポイントを押さえて
プレゼント選びをしてください。

本物志向(に見える)ヒトには、「ブランド力」が
ものをいいます。

どのブランドを、チョイスするのかが、
プレゼント選びには、重要な要素です。

どれだけ品質が良いブランドでも、メジャーすぎる
ブランド
には、ミーハーな印象をもったり、

よく知らないブランドに対しては、安物だと
カンチガイ
されてしまう、かもしれません。

贈り物をする場合は、自分本位にならず
プレゼントしようと考えている、相手の好み
想像しながら選べれば、

良いプレゼントができるのでは、ないでしょうか?


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ