スポンサーリンク

タイムセール!楽天市場でお得に購入できるコツ

最近、テレビの調子がおかしいです。なのでテレビを買い替えようと考えています。

友人にそのことを話すと

楽天のタイムセールって安いみたいだよ。でも、すぐに売り切れてしまうみたいだけどね。買えたらお得だよ!」

と言われました。

普段、楽天で買い物するのですがタイムセールで買い物をしたことがありません。

安いんだろうな・・・とは思ってもエントリーの文字をみてなんかめんどくさいなんて思って今まで買いたい時に買っていました。

でも、テレビとなると高額なので楽天のタイムセールで買えたらいいなと思い調べてみることにしました。


スポンサードリンク




楽天のタイムセール

食品から消耗品、高額商品まで少しでも安く買いたいですよね。そこで、お勧めなのが楽天のスーパーセールでおこなうタイムセールです。

楽天のスーパーセールとは、楽天市場内で開催されるイベントです。

半額以下のお買い得商品が手に入ったり高額商品が割引価格で購入できるとてもお得なセールです。時期は、だいたい3・6・9・12月の四半期に1回行われるイベントです。

テレビCMなどでも告知しています。ポイントも通常の○倍ということも多くポイントも貯まりやすく購入側にとって大きなメリットです。

その中で行われるタイムセールはいろんなタイミングであるため狙った商品をお買い得に購入していくことも可能です。

楽天スーパーセールで買えるための4つのコツ

安く買えそのうえポイントも多く付与されるイベントなので多くの人が参加します。購入するにも限定数があるためほしい商品が買えないことが多いです。

誰でも買えませんが買える人はほしい商品をいくつも購入できています。運の要素もあるかもしれませんが買うためのコツもあります。

そのコツをご紹介します。

 

事前の商品チェック

楽天スーパーセールは期間中でも開催日時でエントリーできるタイミングが違います。ですので、事前の商品チェックは必ずしましょう。

○日○時○分受付開始というところまでチェックをしておきます。

 

開始前にログインを澄ましておく

商品をゲットするには「カートに入れる」だけではだめです。決算を完了してしまわないと欲しい商品は購入できません

ですので、事前にログインをすませておき決算完了までがスムーズに進むように準備しておきましょう。

 

エントリー開始時間のページ再読み込み完了

インターネットのページは表示してそのままにしておくと時間が来て更新されたページを認識しない事があります。

ただし、再読み込みをする場合は数秒程度かかるので、ちょうどの時間より少し前に再読み込みを開始しておくことが大事なコツです。

たとえば20時00分00秒にエントリー開始の場合19時59分55秒~58秒くらいに再読み込みを開始しましょう。

(ネット環境・混雑状況などで再読み込み時間は違います。)

 

決算まで一気に終わらせる

購入ボタンを押して進んでいくとパスワードの再入力を求められる画面が出てきます。ここで1文字ずつ入力していくと間に合いません。

あらかじめPCのメモ帳などに入力してコピーの状態にしておきすぐにペーストして決算まで済ませます。

ここまでいかに早くできるかで成功か失敗かが決まります。本番まで決算完了前まで実際やるとイメージがつきすばやくできます。

どれだけ最短で進める事ができるかが成功への近道です。

まとめ

この方法で確実に商品を購入できるわけではありません1度試してみてください

確率があがります。

私もやってみました。決算まで少しもたもたしてしまい残念ながら購入はできませんでしたが要領はわかりました

次こそはゲットします!!


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ