スポンサーリンク

シャンプーはこれがおすすめ!市販の物でも抜け毛は防げる!

もうすぐ、父の60数回目の誕生日。
父は、年齢の割には頭は寂しくない
思われるのですが、

本人が、最近気にし始めているようで・・・。
母曰く、シャンプーや育毛剤などを、
色々と、試しているとの事。

3b1fb831a426e835b32589987810cf02

そこで、誕生日プレゼントにこっそり、
抜け毛予防シャンプーなるものを
置いていこうかと思い、調べてみたのですが、

美容室オススメ商品なるものは、どれも高い
それは、当然ですよね。
プロオススメ商品ですから、理屈は分かります。

だけど、私がプレゼントした後も、父が
自分で続けられる価格帯で、しかも
どこでも手に入りやすい、いわゆる、

市販で、それ程高くなく、抜け毛が防げる
シャンプー
がないか、調べてみました。

そういえば、私も産後、抜け毛に悩んで
色々なシャンプーの、お試しサイズを購入した
ことがあったので、

男性用と女性用、それぞれご紹介しますね。

まず、市販のシャンプーで抜け毛予防が
期待できるのは、抜け毛が深刻に
進んでいない場合
です。

深刻に抜け毛が進んでいる場合は、
育毛剤との併用を試してみてくださいね。


スポンサーリンク


抜け毛のメカニズム

元々の体質や、パーマなどで与えるダメージ
喫煙、睡眠不足やストレスによる生活習慣も、
抜け毛に大きく影響します。

そこで、毎日使うシャンプー剤が重要に
なるわけです。

市販のシャンプー剤には、よく見ると
ラウリル硫酸Na」や「ラウレス硫酸Na」と
いう成分が含まれた物があります。

これらは、どちらも元々は石油由来の
界面活性剤(洗浄剤)
の一種で、泡立ちが良く、
洗浄力も強く、かつ、安価で製造できる為、

市販のシャンプーによく使われています。

ただ、両者には微妙な違いがあり、
ラウリル硫酸Na」の方が、分子量が小さい為、
頭皮に浸透しやすい点で危険という事。

また、洗浄力が非常に強い為、必要以上に
頭皮から皮脂(保湿成分)を奪い
、結果、
抜け毛を引き起こす可能性も、ありえます。

一方、「ラウレス硫酸Na」は前者より
分子量が大きい為、頭皮には浸透しにくいです。
また、刺激性も緩和された成分ですが、

洗浄力は同じく強いので、やはり抜け毛の
原因となってしまう事が、ありえます。

また、最近よく耳にするシリコンシャンプーと、
ノンシリコンシャンプーの違い、
分かりますか?

シリコンシャンプーは、コーティング剤が
入っているので、紫外線などの外的刺激から
髪を保護してくれる、という利点があります。

ただ、シリコンでコーティングしている為、
シリコンは水に溶けにくいので、しっかり
すすがないと、頭皮に詰まりやすく

抜け毛の原因にもなりえます。

一方、ノンシリコンシャンプーには
シリコンは入っていません。

コーティングされていない分、髪がきしむ、
といった声もありましたが、最近は天然植物
由来の保湿成分配合のシャンプーも、あります。

何より、頭皮に負担がかからないのが
ノンシリコンシャンプーの、
一番のオススメです。

男性にオススメの抜け毛予防シャンプー

ロート製薬 メディクイックH

・小売価格 200ml:900円前後
      400ml:1,800円前後

この商品の成分を見てみると、
有効成分に、ミコナゾール硝酸塩
グリチルリチン酸ジカリウム、とあります。

成分としては、抗真菌剤と抗炎症に分類され、
フケの原因となる、真菌殺菌頭皮環境改善に、
効果があります。

また、4つの洗浄成分のうち、
2つがアミノ酸系界面活性剤で作られていて、
どちらも、低刺激の物を使用しています。

更に、保湿はこちらも低刺激で天然由来
POEジオレイン酸メチルグルコシドで
され、かつ弱酸性・ノンシリコンなので、

敏感肌でもオススメの商品です。

大正製薬 プレリアップスカルプシャンプーc

・小売価格 400ml:1,400円前後

この商品の成分を見てみると、
有効成分に、ピロクトンオラミン、とあります。

成分としては、殺菌剤や防腐剤に分類
される為、フケの原因となる真菌殺菌や、
皮脂分泌抑制に効果があります。

ただ、注目すべきは、下の方に記載されている
ラウレス硫酸Naです!

そう、先程、抜け毛の原因になりうる!と、
述べたばかりですが、成分量としては
それ程、多くはありません

更に、肝心な洗浄成分が、
N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸
ナトリウムで作られています。

これは、石油系界面活性剤ではなく、
アミノ酸系界面活性剤の一種で、中でも
最も刺激の少ない、洗浄剤なのです。

成分量としては、主にこちらで洗浄し、
更に、ホホバアルコールで保湿します。
ただ、ノンシリコンシャンプーではないので、

敏感肌でなければ、オススメの商品です。

女性にオススメの抜け毛予防シャンプー

ボタニスト ボタニカルシャンプー

・小売価格 490ml:1,400円前後

この商品の成分を見てみると、
界面活性剤(洗浄剤)が7種類も、
含まれています!

ですが、どれも比較的頭皮に優しい成分
作られています。

特に、4種類含まれているアミノ酸系界面
活性剤は先に述べたとおりですが、他にも、
コカミドプロピルベタインという、洗浄剤は、

両性界面活性剤といって、洗浄力が強い
陰イオン系界面活性剤の効果を、程良くする
効果を持ち、かつ、低刺激です。

しかも、ノンシリコンシャンプーなのに、
髪がきしまないのは、多く含まれている、
グリセリン保湿効果と、

シリコンの代わりにわずかに含まれている、
ポリクオタニウム-10、という被膜剤効果
よるものです。

その他の成分を見ても、頭皮に刺激の
強い成分は含まれていないので、
敏感肌でもオススメの商品です。

ラサーナ 海藻海泥シャンプー

・小売価格 230ml:1,700円前後

この商品の成分を見てみると、
これも界面活性剤(洗浄剤)が6種類も
使われています。

その内、主に含まれている3種類は、
アミノ酸系界面活性剤なので、
頭皮にも優しいシャンプーです。

また、皮脂分泌を抑制したり、頭皮の
炎症を抑える物質や、保湿成分も
バランス良く含まれているので、

敏感肌でなければ、オススメの商品です。

まとめ

市販でも、頭皮に優しい抜け毛が防げる
シャンプー、いかがでしたか?

抜け毛予防のシャンプー選びで大切なのは、
・できればノンシリコンが好ましい。
天然由来の界面活性剤が含まれている。

ということです。

一般的なシャンプーよりは、少し高価ですが、
費用対効果を考えれば、続けられそうですね。

4636724a3bb38f21960d9b2335c9b8da

因みに、父には少量サイズがある
メディクイックHをこっそり
プレゼントしました。

その後、どうなったかはこれからの
楽しみです。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ