スポンサーリンク

集合写真でポーズを決めよう!面白いものを残すには?

子供が大学の友人たち6人で、
温泉旅行することになりました。

色々観光をして回るらしく、
自分が若い頃に行った場所だったので
おすすめ場所を言った私。

その時に子供がアルバムを持ち出してきて、
私が若い頃の写真を見ながら
「面白いポーズを決めたいね」と言い出しました。

今はインスタグラムで、
様々な写真を紹介しているのも見かけます。

子供も思い出により面白い写真を、
残したいと考え
たのだそうです。

最近は日本にも海外の観光客が増えてきて、
記念写真を撮るにも、
おおはしゃぎで撮っている
のを見かけます。

子供の気持ちもわかるので、
友人が大学サークルで写真部に入っていたので、
相談してみました。


スポンサードリンク




面白い写真を撮るためのコツは?

グループで写真を撮るには、
色々なコツが要ります。

  1. まず観光する場所がわかっているなら
    どこで撮るのか決めておきます。

    今はガイドブックもありますので、
    場所にどこがいいのか
    決めやすい
    と思います。

  2. 次にポーズもどんなふうにするか
    決めておきましょう。

    ある程度みんなで決めておくと、
    サクサクと快適に撮影しやすいです。

    もちろんいきなりカメラを向けて
    自然な写真を撮るのは、それはそれでOKです!

    その時の景色に合わせて
    ポーズを決めるのもいいと思います。

  3. 接近して写真を撮る。

    カメラのズームを利用するのもいいですが、
    人数次第では顔がよりわかるように、
    接近して撮るのも良い
    です。

  4. もちろんカメラマンは合図を出して!

    これはカメラマンの人なのですが。

    「チーズ」や番号など数えて合図を送りながら、
    雰囲気を盛り上げて時に笑いを取って撮影
    しましょう。

    変がおで合図したらm思わず相手が吹き出すなど、
    予想以上に笑いがある写真も撮れるはず!

面白く目立つには

  • 同じ服を揃えてみる。

    どうせなら、同じトレーナーなど
    揃えてみる
    のもおすすめです。

    今は色々な店で安く買えるので、
    同じ色や色違いで同じ服を着て
    撮影するのも面白いですよね。

  • 寝転んだりしてみる

    これは場所にもよりますが、
    高原とか平らな場所でうつ伏せ寝など、
    顔だけ出すようなポーズ
    も面白いでしょう。

    ブリッジなんかしてみるのも、
    よさそうな気がします!

  • モデル風にかっこよく。

    モデルを意識して、
    顔から立ち姿までカッコよく
    決めるのもいい
    ですね。

    モデル立ちとか
    してみるのも良さそうです。

  • ジャンプなど動きをつける。

    その場でジャンプして、
    動きのあるポーズ
    もいいです。

    海外の観光客のカップルが、
    何度もジャンプして写真を撮っているのを、
    見かけたことがあります。

  • 段差を使ってみる。
  • 階段など段差がある場所で、
    少しずれながら撮るのもいい
    です。
    写真集のモデルみたいですよね。

    そして大事なのは、「照れない」!

    これが大事です。

    考えてみたら、面白い撮影している海外の人は、
    全く動じずに何度も決めポーズを繰り返して、
    撮影している
    のを見かけます。

    写真は良い記念になりますので、
    どうせなら思い切り弾けましょう!

まとめ

いかがでしたか?

子供は、ジャンプ、段差をつかう、寝転がる
などの案が気に入ったらしく、
早速友人たちと相談しているみたいです。

ただあまりはしゃぎすぎて、アクシデントが
旅行の際に起こらないといいな
と思います。

旅行で事故など起こらないように、
注意しておかねば
とちょっと思っています。

そして、どんな写真を撮ったのか、
見せるように説得しておこうと思います。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ