スポンサーリンク

認印を会社に預けてどうするの?実はこんな事に使ってます!

今度、仕事を転職しました。
その時に認印を預けるように
言われました。

前はそんなこと言われなったのに
なぜでしょうか?

100円のものでもいいから
言われたのですが認印を
預けて何をするのでしょうか。

悪用はされないと思うのですが
印鑑ってなんか大切なもの って
思いませんか?

会社に預けてどうするのでしょうか?
気になって調べました。


スポンサードリンク




認印とは?

そもそも認印とは何でしょうか?
なんとなく使っている方が多くないですか?
認印について説明します。

認印とは、
会社実印や銀行印でない 印鑑のことです。
日常的な書類に押印するために使用します。

別に会社実印でも銀行印でも
法律的の効力は変わりません
会社内で印鑑の管理を厳重にすること

文章を重要度により選別をする
という 意味があると思います。

 

会社で預けて何をするのか?

認印を預ける会社と預けない会社が ある
と思いますが、

預ける会社は事務的な書類に認印を
押すために預かっている事が 多いそうです。

例えば、

 

  •  入社時の書類
  • 入社時にたくさんの書類があります。
    本来は自分で押すのですが

    押し忘れや押し間違いがあると
    事務の人がわざわざその書類を 持ってきて

    押しなおしてもらわないと いけなくなります。
    そうすると、書類がなかなか通らず

    手続きが遅れたりします。
    スムーズに書類を通すために認印
    預ける事になっている会社もあるそうです。

  • 日常な書類に押す
  • 経理関係に認印が必要なことが 多いです。
    事務の人が書類を持ってきても
    いざ押してもらおうと行くと

    印鑑を忘れてきたといって
    なかなか認印を押せないことがあるそうです。

    そうすると手続きがスムーズに いかず
    2度3度と手間がかかって しまい
    書類が遅れます。

    そういう事務での手続きを
    スムーズにするため
    事務の人が押すのが早いし

    書類があるたびに
    認印を もらいに行かなくてはならないのも
    仕事の手間になり面倒です。


 

どちらも会社都合ですが
仕事上、スムーズに書類が 通らないと
困ってしまう事があり 預かっているそうです。

 

認印を預ける時に気を付けること

印鑑を預ける時の注意点を1つ。

どこでも手に入る安い印鑑を預けること。

100均のものでも全然かまいません。
間違っても銀行印にしている印鑑

印鑑証明に登録している印鑑などの
重要で大切な印鑑は
持っていかないでください。

もし、銀行印・印鑑証明の印鑑など
重要な印鑑を持ってきてください
なんて言う会社があれば

100%怪しい会社です。
絶対に預けないでください。

重要な印鑑は大切に自分で
保管をしてくださいね。

 

まとめ

認印はそんなに重要度は高くない 印鑑です。
極端にいえば宅配で届いた荷物を
受け取った時に押す印鑑なのです。

それでも会社に預けるとなると
少し不安ですが

いずれにせよ100均でも買える印鑑です。
悪用しようと思えばそこらへんで買って
押せば早い話なのです。

会社もいろいろと事情があると思います。
紛失すれば会社の責任です。

しっかり管理してくれること
確認して預けたいですね。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ