スポンサーリンク

自己紹介の項目で面白い物ない?内容考えるだけでも差別化だ!

新しく配属されてきたA君
新卒で、結構な有名大学卒業。

見た目もなかなか、仕事も
そつなくこなします

080479

そのA君から、休憩室で、
こんな相談を受けました。

A「先輩!合コンとかで、うける自己紹介とか
  印象に残る自己紹介とかないですか?」

根掘り葉掘り聞いてみると、彼女が欲しい、
そして、出来れば早く結婚したい!との事。

う~ん。
既婚者としては、結婚はそんなに急がなくても
良い様に思えますが・・・

まぁ、彼女は欲しいと言うのは分かります。
私も、この件は経験済み

という事で、私が参考にして、効果が
有った項目とやり方
を教えてあげました。


スポンサードリンク




面白い項目って?

合コンとかの場合、インパクトが命と言っても
過言ではありません。

特に、私の様に容姿がイマイチの場合には。
そんな時には、少し変わった項目を使うのが
手っ取り早いです。

ただ、度が過ぎて、「嫌な人!」と思われるのは
得策ではありません。

話が上手い場合には、こんなに思われても
後で「良い人」と思わせる事も出来ますが・・・

そこで、そこそこインパクトがあって、
相手に興味を持たれる項目を紹介します。

  • 自分の特徴

  • これは、真面目に答えなくていいです。
    多少、自分をデフォルメする様な感じで言うと
    印象に残ります。

  • 口癖

  • これは、楽しくなったら「○○」を連発するとか
    哀しかったら「××」と必ず言うとかですね。

  • 急所

  • 完璧な、話題作りの為の物です。
    褒められる事で、あまり褒められる事が無かったので
    舞い上がって、冷静になった時に落ち込む
    みたいな感じの事です。

  • こんな人になりたい

  • ちょっと、おとぼけて言うのもありですし
    時の人を挙げるのも良いですね。
    ただし、あまりマニアックな方や、真面目すぎない方が
    話が続きます。

これらの事を自然に言うだけでも、結構
印象に残るので、後々、話がしやすいです。

普通の事で印象付けるには?

ちょっと変わった事を言って、印象付けるのも
良いですが、なかなか思いつかない場合も
出てきます。

そんな時には、基本的な事で、
笑いを取りましょう。

そんなに難しくはありません。
でも、腕の見せどころではあります!

141746

一般的な紹介する事としては

  • 名前
  • 年齢
  • 血液型
  • 職業
  • 出身地
  • 趣味
  • 住んでいる場所
  • 幹事との関係

これらの事が考えられます。
集まっている人にもよって、省くものもあります。

相手が話し辛いと思う事は、外すと良いですね。

その上で、各項目をいじって話すと良いですね。
例えば、名前等ですが、

「名前は、○○で、両親からは賢くなるようにと
 賢の文字を付けられましたが、実は健康が取り柄で
 同じ賢でも、健康の健の方が良かったのでは?
 最近思ってます。」

みたいな感じですね。

その他の事でも、色々と工夫をすると
印象深くなります。

血液型の事なんかは、使いやすいですね。

「人に血液型を聞いて、なぜか、間違われた事は
 ありません。

 不思議なんですが、体をみて直ぐにO型って
 当てられます。」

とか

「見た目も、中身も、間違いなくO型です!」

とか

「仕事してて、たま~に真面目にして居る時は
 A型?と間違われる事もありますが
 普段は、絶対に間違われないO型です」

みたいな感じです。

あと、いじり易いのは、幹事との関係であるとか
出身地などですね。

「幹事とは、今、初めて会いました」

とかですね。

おわりに

一通り話している間、相談してきたA君は
笑い続けてました

あれで、本当に伝わったんだろうか・・・

確かに、ちょっと面白おかしく話はしましたが
自分の経験は話せたと思います。

最後に
「トーク磨きます!ありがとうございました!」
と言われたので、ちょっとは分かってもらえたかな?

あぁ、でも最後に一番大切な事を言うのを
忘れていました。

一番大切な事は、人に聞こえる様に話す事です。
小さい声で、話しても誰も聞いてくれないですからね!

自己紹介で差を付ければ、後は、トークで
頑張って、明るくするのが一番です。

そうすると、私の様に見た目が少々ダメでも
意外に上手く行くものです!

その点、A君は、見た目はOK。
ちょっとトークを磨けば大丈夫だと思うよ!
頑張れA君!


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ