スポンサーリンク

結婚式をドタキャン!?ご祝儀なしは考えられない!最低限のマナー!

結婚式は、一生に一度のおめでたい席ですので、
もちろん、招待状には「出席」と書いて
返事を出したいですよね。

949a13375a36499a6cd5cf7b3e4c2500-150x150

しかし、
急な仕事、身内の不幸、体調不良、などで
やむを得ず、急に

キャンセルしなければならない場合も
あると思います。

結婚式を、欠席する時、

ご祝儀なしってことは考えられないですよね。

社会人として、
こういった場合の、最低限のマナー
知っておきたいと思いませんか。

ここでは、急に結婚式を
欠席することになった場合に

社会人として知っておきたい最低限のマナー

を、お話したいと思います。


スポンサードリンク




できるだけ早く連絡をする

もし、欠席が、数日前にわかっている場合は、
出来るだけ早く、相手の方へ連絡しましょう。

伝えにくい事ですが、なるべく早いうちに
相手の方に、連絡をするようにしましょう。

言いにいからといって、
決して、メールで欠席を伝えるような事は
ないようにしましょう。

結婚式当日に欠席することになったら

結婚式当日に、何らかのトラブルが発生したり、
体調を、崩してしまうという場合も、あるでしょう。

そんな時は、新郎新婦ではなく、
会場へ、直接連絡を入れましょう。

結婚式当日の、新郎新婦は、
朝から準備で、忙しいですので、
電話に、出れない事もあります。

また、一緒に、参加する友人に、
お願いすることは、
一番良くない方法です。

できるだけ、直接会場に、連絡を入れましょう。

大切な結婚式の日に、
余計な迷惑を、かけてはいけません。

ご祝儀はどうしたらいい?

31a16f758cfa450263942e6febc7e23a-150x150

一番悩むのが、お祝儀のことですよね。

一度、出席で返事を出しているのであれば、
出席した場合と同額が、基本です。

友人や、会社の同僚の、
結婚式のご祝儀は、
3万円が相場とされています。

そのまま3万円を渡しましょう

料理や、引き出物は、
10日前までは、
キャンセルが可能です。

それまでに、欠席を伝えた場合は、
出席した場合の、

半額程度
ご祝儀とするのが、
一般的と、されています。

祝電を送っておく

急に、結婚式を、欠席する場合、
お祝いの、電報を送っておく事を、
おすすめします。

どんな理由であれ、
急に欠席する、と言うことは、
新郎新婦に、残念な思いをさせてしまいます。

また、余計な手間を、
かけてしまう場合も、あります。

お祝いしたい、という気持ち
電報を送る事で、
伝わるでしょう。

電話や、インターネットから
簡単に、申し込みする事が、できます。

配達日の、3日前までに申し込むと、
電報の、料金から、150円割引してくれるので
お得です。

ご祝儀はいつ、どうやって渡すのがいい?

お祝儀は、基本、事前に渡すものです。

結婚式の前に、当人と会う機会があるのであれば、
その際に、手渡しするのがいいでしょう。

遠方に住んでいたり、スケジュールが合わなかったり
する場合は、結婚式の、
1週間前くらいに届くように、郵送しましょう。

送る際は、お金をご祝儀袋に入れて、
現金書留にして送ります。

ご祝儀だけでなく、
お祝いの手紙も同封するとよいでしょう。

結婚式までに、間に合わない場合も、
なるべく早く、送るようにしましょう。

さいごに

結婚式は、数ヶ月前から予定されているので、
急に、キャンセルする事は、
あまり、ないかもしれません。

ドタキャンと言うと、聞こえが悪いかもしれませんが、
結婚式を、ドタキャンされた事って
結構後々まで、覚えているものです。

どうしても、欠席しないといけなくなった場合は、
相手に、失礼のないマナーを心がけましょう。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ