スポンサーリンク

素潜り(フリーダイビング)の世界的記録!日本人女子の快挙

素潜り、と聞くとなんだか地味な印象
漁師ですか?と、いうような感想を
抱くかもしれません。

086250-284x300

ですが、フリーダイビングと名を変えると
なにか、途端に格好良く感じませんか?

、というか、水が好きな友人がいまして
彼女はもちろん泳ぎが得意

前世は、きっと魚だったのだろうと思えるほど
その泳ぎ、優雅で華麗です。

そんな彼女が、現在はまっているのが素潜り

自分はまだまだだが、世界には、いや
それどころか、日本にも世界的な記録保持者
いる、そう聞いたことがあるのだそうです。

そんな彼女たちを目標代わりにしたいのだが
自分はネットだとか機械分野に疎いので
代わりに調べてくれときました。

うぉい!アンタの趣味だろうよ!

そう思いましたが、友人があまりにも
キラキラした目で語るので負けると同時に
興味を持ち始めてしまう私。

今回は友人がどっぷりはまった素潜り競技の
世界的な記録を持つ日本人女性

ご紹介したいと思います。


スポンサーリンク


素潜り(フリーダイビング)ってなに?

これは文字そのまま水中呼吸の器具を
持たずに深海に潜る競技のことを言います。

もっとシンプルに言えば身ひとつで海の深く
静かで暗い青の世界にいくことです。

この競技は、ご存知かもしれませんが
一呼吸で、ルールに沿って、どれだけ
競うものになります。

  • 深く潜れるか
  • 遠くまで泳いでいけるか
  • 長時間呼吸を止めていられるか

というのを主に競う種目で
漁師さんの素潜りとは違いますよ?

これはスポーツの1種ですので規則
安全のための備えなどが素潜りに追加された
ものと捉えることもできます。

競技種目は全部で8種類あり、中には
足ひれ使用、特殊な装置に乗って潜って
いくのもありますが、基本的には身ひとつ。

各種目、詳細なルールがあるようですが
今回は日本人の記録を調査するものですので
省きますね。

実は女子の活躍が目覚ましい?

この素潜り、という競技ですが肺活量
泳力のある男子が活躍していそうな
イメージ、これが私の中で勝手にありました。

ですが、調べてみると素潜りで活躍している
日本人の男性選手、というのは少なく
女性の選手が多く見られました。

もしかしたら、他の素質のある男性
普通の競泳選手になる方向で活動している
場合が多いのかな、と思いました。

そんな女子の選手ですが、有名なのは
2002年に世界大会で日本人女子新記録
達成した高樹沙耶さんではないでしょうか?

この方、女優さんですが先述した世界大会で
-53メートルの深海に到達したことが
あるそうです。

きっかけはイルカと泳ぎたい、イルカのように
泳ぎたいという願望からだったようですが
ついに4分半息を止めることができるように。

526997-300x300

そして、日本人女子新記録を打ち立てた、と。

ですが、これはあくまでも2002年の記録
、彼女がどうしているかはちょっと
わかりませんので、違う選手をご紹介します。

日本人女子が世界記録を樹立!?

これは、2016年4月26日に中米バハマで
行われた、フリーダイビング国際大会での
日本人女子選手の記録です。

長崎出身、木下紗佑里選手。

世界記録を達成した種目は
コンスタント・ノーフィン(CNF)。

フィン、いわゆる足ひれをつけずに平泳ぎ
潜行し、浮上するという最も過酷と言える
競技です。

達成した深度は-72メートルで往復タイムは
3分14秒でした。

それまでの世界記録は全種目で世界記録を
制覇していたロシアの故ナタリア・モルチャノバ
という選手で-70メートルでした。

この記録は、まさに女王の記録だった、と
されていました。

それを塗り替え、新たな女王となった
木下選手には世界中から祝福のメッセージが
届けられた、とのこと。

会場となった「Dean´s Blue Hole」は
彼女の素晴らしい潜行で幸せに包まれた
と、いう話も飛び交ったのだとか。

いやはや、同じ日本人としてなぜか
誇らしいですね?

さて、文字ばかりだと説得力に欠けますね
大会当日の実際の動画、これを見つけて
きましたのでぜひ見てみてください。

映像は他の選手のはなく、水中の
カメラマンなどへのインタビューが半分
くらい、かな?占めています。

挑戦する前は精神集中して、その後
一気に潜っていき、ポイントの札
1枚取って、無事帰還。

それでは、木下選手の潜行
ご覧ください。

そのご

機械音痴ネット世界が苦手な友人に
早速、この日本人女性の活躍を伝え
動画で、彼女の潜行を見てもらいました。

友人は感激して、これは素晴らしい!
なぜか私の胸倉を掴んで激しくシェイク

やめてくれ、吐く

このように訴えるとようやく興奮
おさまったのか、ごめんごめんと言って
軽~く謝ってきました。

そして、ますますもって、素潜りに
熱意を傾けるようになったのか本や教室
本格的に学び始めました。

耳抜きの注意点だとかやり方、やらなかった時
どうなるのかまで子細に語ってくれました。

木下選手の記録。

普通のプールの水深が5メートル弱だとして
それの14倍超の深さを潜り、それだけでなく
帰ってきたのですから。

世界はやっぱ広いんだなーと、思うと同時に
日本には、やはり世界に誇れるようなすごい
才能の持ち主たちがいると感心していました。

あなたが素潜り競技を目指すのなら彼女の
木下選手の打ち立てた記録を目指してみても
いいかもしれませんね。

ただ、危険ないわけではないので
自分の限界にギリギリまで挑戦!
と、いうのはやめましょう。

世界には死亡事例もあるそうですので
無謀なことは、やめましょう。

ですが、目標は常に高く、です!

日々、練習を行い、その上で
自分の記録を塗り替えつつ
世界の記録を目指してみては?

では、泳ぎ自慢のあなた、世界の記録を
目指して頑張ってくださいね。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ