スポンサーリンク

留学して英語の上達する期間はどのくらい?

私の兄の息子、つまり甥っ子が
留学をしたいと言ってきたそうです。

元々、大学も外国語の学部を選択し
「留学に行きたい…」
興味があるようでした。

兄夫婦も留学に行くのには、
バイトなどをして、資金を貯めているので
反対はしていませんが、

留学の期間で、
口論になってしまったようです

兄夫婦は、3ヶ月位で充分、
甥っ子は、1年間は留学したい、
と、揉めているようです。

留学をするときの期間は、
どのくらいが丁度良いのでしょうか?

また、どのくらい留学すると
英語が上達するのでしょうか?

どのくらい留学すると、
英語が上達するのかを調べました。


スポンサーリンク


英語が上達する期間は?

英語が上達するスピード
個人差や留学先での過ごし方にも
影響があるようです。

留学を支援するサイトで、
英語が上達するレベルを期間事に
調べました。

0~5ヶ月 勉強法に慣れる期間

3~5ヶ月の留学をすると、
旅行するには困らない程度
英語力になります。

留学して1ヶ月は、
英語の授業に慣れるので、
時間は過ぎてしまいます。

2ヶ月目になると、
授業の内容を聞いて理解する事で
精一杯です。

2ヶ月目を過ぎると、
段々授業になれてきて理解し、
生活にも活用できるようになります。

5~8ヶ月 基礎を身に付ける期間

5ヶ月の期間の間に、
自分の勉強法ができ
弱点もわかってきます。

聞き取りや会話も3ヶ月より上達し、
英語の力が付いてきた
感じるようになります。

8~11ヶ月 会話が進む期間

この頃から英語で自然と会話できることが
多くなるようです。

語学学校でも、中級以上のクラス
入れるようになります。

11~13ヶ月 進学を視野に入れる期間

専門学校や大学などの進学に必要な
英語の力
を身に付けることが
可能になってくる期間です。

日常会話でも友達との会話は
困らないレベルになります。

専門分野の資料が
英語で情報を集めることが
出来るようになります。

14ヶ月~ (高度な英語力を身に付ける期間)

レベルが高く設定される大学等に
進学する
ためには、14ヶ月以上
留学が必要です。

通訳や翻訳の仕事に就きたいなら、
殆んどが24ヶ月以上の留学が
必要になります。

英語力を身に付けるためには?

留学する期間も需要ですが、
英語を身に付けるためには
何が必要なのでしょうか?

留学をする期間は、
英語のレベルのどこに目標を置くか
決めます。

具体的に、
日常会話は出来るようになりたい
など、目標を決めることが大切です

留学をするといっても、
勉強をしなければ意味がありません。

留学中は、真剣に英語力を
身に付けるための努力や勉強が大事
です。

勉強に集中できる人は、
期間よりも早く目標まで達する事が
出来る可能性があります。

留学が出来たのなら、
期間を無駄にしないように集中して
英語を勉強しましょう。

まとめ

留学する期間は、目標によって
変わってくるようです。

甥っ子には、どのレベルまで上達したいか
確認し、それを元に
話し合うことが大事なようです。

そして、せっかく留学するので
少しでも英語力が上達するように、

集中して英語を勉強することが
大事
だということを話したいと思います。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ