スポンサーリンク

気軽に海外でバカンスを過ごしたい!おすすめは?

3連休プラス1日有休

4日あれば、大型連休を外して、
比較的チープに、気軽に、海外で
バカンスができちゃうんです

乗り物

妹は、どこに行こうかと行き先を
決めかねているようです。

「海外でバカンス!って言ったら
 海は外せないでしょ!

 脱日常、気分も完全にリフレッシュ!
 できないと。

 あと、フライト時間、時差が少ないと
 いいよね~

 時間がもったいないじゃん。」

注文が何かと多そうですが、、、
さて、どんなおすすめの場所が
あるのでしょうか?

今回はフライト時間を重視して
調べてみることにしました。


スポンサーリンク


フライト4時間で行けちゃうビーチリゾートは?

いきたい所?というか、気軽に行ける
ビーチリゾート
を探してみました。

ここなら、誰しも満足できそうな所です。
特に、海外旅行が初めての人は
この辺りから、攻めてみるのが良いかも?

409816

グアム

日本から直行で4時間弱
時差は1時間なので、成田を16:55発、
3時間40分のフライトで、グアムに
現地時間21:35着。

こんな感じだったら、早起きすることなく
初日もホテルで十分休息をとれますよね

日本からの直行便が毎日何本かあるので、
もちろん、午前発の便でもOK!

こうして、予定が組みやすいというのも、
気軽に海外に行きやすくしています

物価は日本より若干高め

でも、グアムでは税金がかからないため
ブランド品、化粧品類は日本より10~30%ほど
安く買うことができます。

ショッピングも楽しみたい人にはおすすめです。

ビーチは何か所もあって、有料、無料と
あります。

基本、どのビーチもきれいですが、
荷物の盗難や事故なども考えて、ライフセーバー
のいる施設の充実した有料のビーチを
選ぶこともできます。

事前におすすめビーチと周辺情報を調べておくと
いいですね。

サイパン

日本からの直行で3時間半
時差1時間。

アシアナ航空とデルタ航空の2社が
1日2便運航しているので、利用しやすいです。

観光スポットが多く充実しているので、
女の子で行っても、家族で行っても、
それぞれ、楽しめる場所があるのがいいところ。

マリンスポーツ、ゴルフ、スパ&エステ、
ショッピング。

なんといっても海が美しいので、短い休暇で
ビーチリゾートを満喫したい人にはおすすめです。

旅行の前の下調べで、すでに
行きたくなるところがたくさんあるはずです。

物価は日本と同じか、少し高めと思っていいです。
でも、ホテルが同じ値段でもビーチのある
ところに泊まれるのは魅力です。

パラオ

日本から直行で4時間半
時差なし。

デルタ航空から成田発の直行便がある。
でも、毎日運航していないので、ちょっと
予定を組みづらいかもしれないです。

でも、増便期間もあるので
再度チェックしてみましょう。

世界一のダイビングスポット、と
呼ばれるようにサンゴ礁に囲まれた
島々でなるパラオ。

世界遺産になっている海を、
十分に満喫することができます。

南国のジャングルを楽しむ、トレッキングツアーや
美白効果の高い、天然泥パックを楽しめる

ミルキーウエイなんてスポットがあるので、
南国の自然を満喫したい人にはおすすめです。

パラオならではの観光スポットを楽しむには、
ツアーの申し込みが必要
です。

ホテル探しもなかなか難しいので、
休暇をフルに利用したいなら、
ツアーを利用することをおすすめします

チケットの手配などなく、気軽に
バカンスを楽しめますよ。

まとめ

海外のビーチリゾートでのバカンス。
日常を忘れて、思いっきり楽しめること
間違いなしですよね。

今回は週末の休みにちょっとプラスして
行けちゃう気軽なビーチリゾート

まとめてみましたが、調べるほど、
私が行きたくなって来ちゃいました。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ