スポンサーリンク

日本の国技のスポーツって何?相撲や剣道は国技じゃない?

この間、家族で相撲を見ている時に、
今はほとんどが外国人力士だと知り、

「国技なのに、外国人力士ばっかりなんて」
とつぶやくと

b0166b61ee2a5738dc141298659052d1-224x300

祖母に「日本の国技は相撲じゃないわ」
と言われてしまいました。
あれ?日本の国技は相撲じゃないの?

家族みんなが
「いやいや、国技は相撲でしょう」
と言う中、祖母だけが

絶対違う、と意見を譲らない。
でも国技が何かは知らないそうで。

相撲じゃないとしたら、
古くからありそうな、
剣道とか柔道とかが国技なの?

なんだか気になってきたので、
日本の国技はなんのスポーツなのか
徹底的に調べました。


スポンサーリンク




そもそも国技の定義って?

国技の定義は2種類あるようです。

まず第1に国が法律で「国技だ」と
定めているもの
が国技になります。

そして定められていると、
特別な地位や待遇を受けることが
出来るようです。

第2に国民みんなに親しまれている
スポーツ
、もしくは
その国の歴史において

とても重要な役割を担っている

思われているスポーツです。

なんとなく、日本の国技は相撲
というイメージがありますが、

実は国から国技と定められているわけでも、
みんなに親しまれている、または
歴史にとって重要と認定もされていません。

カナダではアイスホッケーが国技ですが、
これは国が定め、特別な待遇があるようです。

また、アメリカでは野球が国技ですが、
みんなに親しまれているということで、
国技と定められているようです。

では、日本の国技は何なのでしょう?



日本の国技は何?

日本の国技についてですが、
正解は「ない」そうです。

イメージにあがりやすい相撲は
正式に認められたものではないようです。

ではなぜ
「日本の国技=相撲」
思われてしまうのでしょう。

それは、1909年(明治42年)
旧両国国技館が出来た時、

開館式で「そもそも相撲は日本の国技である」
と言われたことで
相撲は国技、というイメージがついたようです。

また、相撲をする場所も
両国「国技」という名前なので、
国民の認識も相撲は国技となっているようです。


日本には国技がないの?

ではなぜ、日本には国技がないのでしょうか?
その理由として、日本に国技を定めるような
法律がない、ということにあります。

国技がある国では、
法律で決められて
特別な待遇を受けたりもします。

しかし、日本には定める法もなければ
特別待遇をすることもないようです。

定める法がないので、今後も
突然国技が決まることもなさそうです。

ただ、やはりイメージとしての
「日本の国技=相撲」大きいようで

平成22年4月19日、東京地裁で
力士が大麻を使ったことで

解雇処分になり、それを訴えた
訴訟において、

別のスポーツ選手の大麻などの
麻薬問題よりも
処分が重いことを主張すると

地裁から「国技たる相撲を他のスポーツと
比較することは適切でない」

棄却されたことがあります。

また、勝った時に
土俵内でガッツポーズをした力士
後日謝罪会見を行ったこともあります。

国として国技を定めてはいないものの、
他のスポーツよりも
礼儀や作法が重んじられる傾向にあるようです。

暗黙の了解
日本の国技は相撲、と
決まっているようです。



おわりに

今まで相撲は国技だと認識して
生きてきましたが、

あながち違うともそうだとも
言いきれない微妙なライン
相撲が存在していることが分かりました。

一応正式には
日本の国技はない、という形ですが、
水面下では国技は相撲、のようですね。

最近はほとんど外国人力士になって、
寂しいと思っていましたが、

2016年日本人力士の琴奨菊が優勝して以来、
日本にも再び相撲へ注目が集まっています。

これを機に、正式に国技を定めて
特別待遇にしてしまえば、
日本人力士急増にもなりますね。

そうなる日を願ってます。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ