スポンサーリンク

初詣は関西で決まり!ご利益を受けて仕事運UP!

一年の始まりはとても大切。毎年初詣に行って健やかな一年を願う人も多いのではないでしょうか?全国でも関西は、特に歴史も深い有名な神社仏閣が多い地域。

今回は仕事運にスポットを当てて紹介します!関西のパワースポットでご利益を受けて、ハッピーな一年を祈願しましょう。


スポンサードリンク




枚岡神社(ひらおかじんじゃ)

県外の人は、聞いたことがない人もいるかもしれませんが、毎年、正月には10万人以上もの参拝客で賑わう人気の神社です。

枚岡神社が人気の理由の一つに、この枚岡神社が「一宮」ということにあります。一宮というのは、ある地域で最も社格が高い神社であるという意味です。枚岡神社は社格が高い神社なのです。

主祭神の天児屋根命(あめのこやねのみこと)は全国的にも珍しい開運成就、出世の神様です。

枚岡神社の歴史

枚岡神社の歴史はとても古く、創建は初代神武天皇が即位する3年前です。祭神は当初二神祀られており、のちに春日大社から二神、分霊を迎えて四神となりました。

枚岡神社は狛犬ではなく狛鹿が鎮座しています。

春日大社の神使が鹿であり、現在枚岡神社にも祀られている四神の一人、武甕槌命(たけみかづちのみこと)が春日大社から白鹿に乗ってやってきたことから、枚岡神社は鹿に縁があるのです。

あのパワースポットとして有名な春日大社の神様は、元は枚岡神社から分霊された神様です。そのため、枚岡神社は「元春日」とも呼ばれています。

歴史を紐解いていくと興味が湧いてきますね。日本の歴史や神話を知ってから参拝すると、また違った雰囲気を味わえるのではないでしょうか?

神様の事を少し知るだけで、参拝する気持ちも違ってくる気がします。

枚岡神社はどんなところ?

場所は大阪府東大阪市出雲井町に位置し、近鉄奈良線枚岡駅から東へ歩いてすぐ坂の上にあります。

名所、枚岡梅林や湧き水など自然にあふれた環境で浄化作用があると言われています。新年を迎えるにあたり心を洗い流してもらうのに最適な場所といえます。

三が日はとても混雑しているので、参拝は朝が良いでしょう。1月1日は0時から、それ以降は8時から参拝できます。大晦日から新年は夜通し売店が開いていて、お守りを購入できますよ。

新年以外にも祭事は多く、10月には枚岡祭りという大きなお祭りがあったり、結婚式も挙げられます。

その他の仕事にまつわるパワースポットをチェック!

信貴山大本山千住院(しぎさんだいほんざんせんじゅいん)

信貴山内で最古。全国で、銭亀善神が祀られているお堂があるのはここだけです。お財布とお守りを石臼に乗せて、「南無銭亀善神」と唱えながら石臼を回すと金運UP!

瀧尾神社(たきおじんじゃ)


「福助」の厚い信仰にあやかって商売繁盛!拝殿の天井にある、日本一の大きさともいわれる巨大な竜の彫刻は圧巻です。

御金神社(みかねじんじゃ)

金色の鳥居が目印。全国でも珍しいお金の神様です。金属すべてを司る神様で、釜師や両替商からの信仰が厚かったようです。

イチョウのご神木があり、イチョウの葉をモチーフにした絵馬やお守りは要チェックですよ。

住吉大社

大阪といえばここ、「すみよっさん」で親しまれている住吉大社です。全国に2300社ある住吉神社の総本宮で、年間を通してたくさんの参拝客が訪れます。

勝負運、仕事運に強い神社として有名です。仕事でツイていないという人はここでお清めを!お守りの種類も豊富です。

最後に

仕事運は商売繁盛や金運とも密接に関係しているといえますよね。

関西には、全国的にも珍しいお金にまつわるご利益がある社寺が点在しています。商売に強い地域でもありますし、仕事運UPも期待できそうです。

今年は今回ご紹介した社寺へ初詣に出かけて、仕事運UPを祈願しましょう!


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ