スポンサーリンク

保湿化粧水のおすすめ3選!セラミドが潤いへのカギ♪

夏の間は、保湿力のある化粧水だとべたついてしまう私の肌。本当のところは、潤っているのかどうかはわからないのですが、夏の時期だけはさっぱりタイプを使ってます。

でも、秋風が涼しく感じる頃になってくると、さっぱりタイプの化粧水だと不安になってきます。汗もかかない、乾燥する冬になると、今度は保湿感が足りないように思えてくるんです。

そろそろ化粧水もチェンジしたいところですが、保湿力がある化粧水だとどれがいい?おすすめの保湿力重視の化粧水を調べてみましたよ。


スポンサードリンク




保湿化粧水の成分に注目してみる

まずは、どの化粧水も保湿に特化している訳ではありません。注目すべきは、化粧水に含まれる保湿を担った成分が含まれているかどうかです。

肌の中の水分は、普段の生活でも肌から蒸発していきます。特に乾燥している冬場の平均湿度は、2016年1月の東京ではおよそ55%ほどと言われています。

2016年で最も平均湿度の高かった9月が大体86%と言われているので、夏場のつもりのままでいたら冬場の乾燥には太刀打ちできませんよね。

肌の中の水分を逃がさないようにするには、肌に水分を与えるだけではダメなんです。肌の水分を掴んで離さず保つ「保湿成分」でガッチリガードする必要があるんです。

保湿力とは、肌の水分と結合する力が強い成分のことです。保湿化粧水に使われている成分の中でも高い保湿力のあるものとは?詳しく見ていきましょうね。

保湿成分ベスト10

保湿成分の中でも、どれが一番高い保湿力を持っているかなんて、なかなか考えたこともないですよね。保湿成分はどれも一緒、と思っていたら大間違いなんですよ。高い順から見ていきましょうね。

  1. セラミド
  2. スフィンゴ脂質
  3. ステアリン酸コレステロール
  4. 大豆レシチン
  5. ヒアルロン酸
  6. コラーゲン
  7. エラスチン
  8. ヘパリン類似物質
  9. 天然保湿因子(NMF)
  10. グリセリン

お馴染の保湿成分から、初耳のものまでありますよね。今使っている保湿化粧水には、どの成分が入っているか成分表を見てみるのもいいですよね。

さて、この中でもダントツで保水力が高いのがセラミドなんです。セラミドが水と結合したならば、湿度0%の状況下でも蒸発しない、と言われているほど!

ただし、セラミドは高価な成分として知られています。安価な化粧水には少ししかセラミドが含まれていなかったり、類似成分だったりということもあります。

しかし、ひとつの保湿化粧水に含まれる保湿成分は、単体だけという訳ではありませんよね。様々な保湿成分を組み合わせている場合もあります。

では、保湿化粧水を総合的に見たところでの、おすすめのものを詳しく見ていきましょう。

おすすめの保湿化粧水選

保湿化粧水の中でも、特に保湿効果の高いセラミド配合のおすすめ化粧水を紹介します♪

ヒフミド エッセンスローション(小林製薬)

ヒト型セラミドが、3種類配合されています。私達の体内にあるセラミドと同じヒト型セラミドを使った保湿化粧水なので、合成セラミドの3倍の保水力があるんですよ。

無香料・無着色で、パラベン・エタノールは不使用です。肌に優しい保湿化粧水です。

使った人の感想にはこのようなものがあります。(あくまで個人の感想です。)

  • 肌に付けた時はのような感じだけど、しっとりと深く浸透しているのが実感できた。
  • キメが細かく弾力のある肌になった。
  • 柔らかくしっとりする肌になった。

メーカー価格:120ml 3,240円(税込み)です。通信販売になります。
http://lp.kobayashi.co.jp/md/hifmid/2/2/1.html?xadid=769_1

お得なトライアルセットもあります。自分の肌に合っているか、確かめてからでもいいですね。

アヤナス ローション コンセントレート(DECENCIA)

敏感肌用のブランド、ディセンシアの「アヤナス」シリーズの化粧水です。こちらもヒト型セラミド配合ですが、通常のセラミドの1/20の大きさにされているため、浸透しやすくなっているんですよ。

その浸透の良さは、通常のセラミドの4倍なんです。ナノ化したヒト型セラミドが肌の角質の隅々まで浸透するという訳です。

使った人の感想にはこのようなものがあります。(あくまで個人の感想です。)

  • とろみがある、化粧水というよりも美容液のよう。
  • 肌にグングン吸い込まれていく感じがした。
  • みずみずしくしっとりとして吸い付くような肌になった。

こちらもお試しセットがあります。通信販売になりますよ。
https://www.decencia.co.jp/k048/

メーカー価格:125ml 5,400円(税込み)です。

アクティブコンディショニング ベーシック化粧液Ⅱしっとり(FANCL)

肌の角層を美しく整えることが美肌へのカギとしたコンセプトで、生まれてくる肌細胞を健康に育てるように注目した成分を使っています。

それが、アクティブセラミドです。なんと、セラミドを補いながら、自らの肌でセラミドを作り出せるように働きかける成分なんですよ。

使った人の感想にはこのようなものがあります。(あくまで個人の感想です。)

  • ベタベタせずに軽い付け心地なのに、しっかり潤います。
  • しっとり肌が柔らかくなりました。
  • 肌荒れしなくなり、肌が健康になった。

こちらもお試しセットがあります。通信販売でもコンビニでも売っていますよ。
http://www.fancl.co.jp/Items/List?m=category&c1=01&c2=46

メーカー価格:30ml 1,512円(税込み)です。

まとめ

セラミド!この成分がキーワードですね♪セラミド配合のおすすめの保湿化粧水ですが、どれも良さそうですよね。実に、甲乙が付けにくいです。

私が使ってみたいのは、アヤナスなんですが・・・・今の私にはちょっと予算オーバーなので決めかねています。

ヒフミドは、なかなかお手頃価格なのですよね。ただ、自分の肌が求めているものは、使ってみないとわからない!3つともトライアルセットで試してみたい気もします。

しっとり潤った肌を手に入れたい!おすすめの中から自分好みの化粧水を見つけたいと思います。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ