スポンサーリンク

ヒールの高さ!女性の心理の現れ!?

機会があって、お友達の家に行きました。お邪魔します、と玄関に入ると……

おや。靴がたくさん並んでいます。中でも目についたのが、鮮やかな色をしたハイヒールでした。ヒールの高さも、靴の色も様々で何足もあるので、どうしてこんなにあるのか尋ねたところ、

「だって。ヒール履いてた方が男の人にアピールできるし」

ほうほう……。そのような効果が。などと関心すると同時に、果たして本当にそうなのか。ハイヒールや、ヒールの靴を履くことで得られる効果と、また、女性の心理について疑問に思い、今回調べてみることにしました。


スポンサーリンク


心理学上

心理学上、ハイヒールを履く女性は、自己顕示欲が強く見栄っ張りと言われています。なぜなのか。以下で解説していきたいと思います。

ハイヒールを好んで履く女性は、見栄っ張り。もちろん、全員が全員ではないのですが、そのような傾向があるそうです。ハイヒールを履くと足がすらっと伸びて見えて、背も高くなり、綺麗に見えますよね。

女性らしい美しさを、ハイヒールを履くということで手に入れられるのですね。美しく見せたいから、履く。当然かと思います。また、ハイヒールは、昔は貴族の女性がよく履いていたそうです。

ゆえに、自分をよく見せたいという気持ちが強い人ほど、ハイヒールを履く
機会が多いということです。

ステータス志向?

一説ではありますが、ヒールの高い靴を履く女性はステータス志向である、という意見も出ています。中でも、ノースカロライナ大学チャペルヒル校では、最新の論文で「高いヒールを履いている女性ほど、ステータス志向の高い女性である」という説を発表しました。

論文は、5年間にわたり収集した、女性達の靴の購入履歴から導きだされました。実験では、5年間にわたって女性2007人ぶんのデータを集めたそうです。収集したデータから、女性は、比較的物価が高い裕福な街に住んだ時には、流行りに合わせるようにして、その街の平均的な高さのヒールを履きます。

が、都市から離れたローカルな街では、流行りを無視して、自分の履きたい靴を履くそうです。

言いかえれば、『女性は流行に敏感』『美しく見られたい』『流行りに乗り遅れたくない』。『誰かに尊敬されたいし、羨んで欲しい』……という気持ちの現れかと思われます。けれども、ステータスや流行に乗り遅れまいとする自己顕示欲の強さは、ヒールを履く女性すべてがもっているわけではなく、

あくまでデータ的な話であり、「低い身長を高く見せたい」という理由もあるはずです。

靴で見抜ける? 女性の心理

上記ではハイヒールの説明をしました。が、他の靴でも現れる女性の心理もあると思い、番外編で調べてみました。

  • ローヒール
    基本的に真面目な性格と言われています。半面で頑固な一面もあるそう。
  • スニーカー
    アクティブなイメージがありますね。友達が多くてコミュニケーションが得意な人が多いみたいです!ただし、恋愛は奥手なんだとか……。
  • ショートブーツ
    スニーカーよりも外交的。いつでもみんなの中心にいる存在のようです。

まとめ

以上で調べたことを、友人に説明してみました。すると、自分は無意識にヒールを履いていたが、心理学や研究では以上のようなデータが出ていることに驚いていました。

見た目を気にする女性らしい問題と言えますが、何も無理に履いて足を悪くする必要もないよね、と友達はにこやかに笑ってくれました。

見た目以上に、内面が大事……なのかもしれませんね。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ