スポンサーリンク

ケーキ屋さんのアルバイト!志望動機どうすればいいの?

この間、姪っ子が
「ケーキ屋さんでバイトをしてみたい

でも、バイトの面接とかあるんだけど
なにするの?

志望動機的な事とか聞かれるの?
どうしたらいい?」
相談をされてしまいました

姪っ子は小さいころから
「大きくなったら
ケーキ屋さんになるの!!」

と言っていたので、バイトとはいえ
なんか嬉しいですね。

これは、おばちゃんとしては
何とか助けてあげたい

ケーキ屋さんのバイトの場合の
志望動機等を詳しく調べました。


スポンサーリンク


ケーキ屋さんでの面接で聞かれること

ケーキ屋やパン屋、カフェなど
アルバイト生には人気のお仕事

そこで面接に時に聞かれる志望動機などの
質問
回答例も合わせお話します。

志望動機

やはり一番大切な志望動機。
なぜケーキ屋のアルバイトをしたいのか
きちんと伝えなくてはいけません

ケーキが好きだから、自宅に近いから
接客スキルを身につけたい
なども志望動機になります。

将来、この業界で働きたいと思っている人
バイトだけではない事を合わせて話すといいですよ。

例えば、ケーキ屋さんのバイトの面接で
聞かれた時の回答例をあげます。

質問「このバイトを応募した理由は?」

回答例
「ケーキが大好きで、将来は好きなケーキに関する
仕事がしたいと思っているので、
応募しました。

また、自宅にも近く通勤しやすい
と言う事もあります。」

この志望動機では、ケーキ屋さんで働きたい
という気持ちを強く訴えることができます。

バイトだけではないという理由も
良いですね。

希望のシフト

ケーキ屋やパン屋は繁盛期があり
特にイベント時期は忙しいです

日曜祝日やクリスマス・バレンタイン
ホワイトデー・雛祭りなどの

イベント前後にシフトに入れるか
確認されることが多いです。

また学生さんは
学校が終わって何時頃から大丈夫
なのかも伝えましょう。

ケーキ屋さんでバイトを募集している
と言う事は、この事は重要視されそうです。

質問「週に何日ぐらい働けますか?」

回答例
「週4日入れます。月・水・木曜日と
土日のどちらかでお願いします。」

「学校が終わってから17時以降が
調整しやすいです。」

など自分の都合を明確に
伝えましょう。

ケーキ屋さんがバイトを募集している
動機が分かれば答えやすいですね。

 

勤務開始日

初めての出勤がいつになるか
質問です。

具体的に話しておくと
問題なく始められます

欠員でのバイト募集だと
すぐに働けることを伝える
有利です。

早めの勤務開始を心がけましょう。

質問「いつから働けますか?」

回答例
「すぐにでも働けます。」
「○日から働けます。」

 

通勤時間

交通費の経費がどのくらいかかるか
無理なく働けるかを確認します。

ケーキ屋さんまでの交通手段と最寄駅
かかる時間を答えます。

また、車やバイクでの通勤希望
あれば伝えます。

ケーキ屋さんとしては、出来れば交通費などの
経費はあまりかけたくないと思うでしょうし
遠いと、続かない事も心配です。

どうしてもケーキ屋さんでバイトを
したいという気持ちならば、学校から近い
とかという事も考えると良いですね。

質問「通勤時間はどれくらいですか?」

回答例
「最寄駅は○○駅で、ここまで20分ほど
かかります。」

「もし駐車場がありましたらバイクで
通勤を希望します。
ここまで10分ぐらいかかります。」

面接時の恰好

食べ物を扱うお店です。
清潔感がある恰好で行きましょう。

特にケーキ屋さんなどの場合には
清潔感は非常に大切になります。

例えば白い襟付きシャツにパンツルック
スカートをはく場合は
丈は短すぎないように気をつけましょう。

アクセサリー類も
つけないほうが無難です

爪が伸びていれば切っておき、
髪もながければ
きちんと結んでおきましょう。

バイトとはいえ、ケーキ屋さんでは
この辺りの事はちゃんとチェックしています。

後は、笑顔ではきはき
自分の事を相手に伝えること
大切です。

バイトの志望動機をいくら立派に言っても
身なりが不潔で、笑顔が無いと難しいです。

まとめ

バイトの面接時の質問はだいたい
こんな感じです。

あなたの笑顔ややる気を
アピールしましょう。

後日、姪っ子にこのことを伝えました。

この事を聞いた後で、しっかりと
準備をしてケーキ屋さんのバイトの面接を
受けてきたそうです。

「教えてもらった事を聞かれたよ!!
志望動機に関しても、考えてた事が言えて

慌てずに面接できた
ありがとう
ていわれました!

私も役に立ててうれしいです

初めてのバイトで
大変そうですが
楽しく頑張っているみたいです。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ