スポンサーリンク

グーグルアカウントの名前変更方法!本名表示を変えたい!

「グーグルアカウントって難しい。Gmailアドレスで送ったら、相手には私の本名が表示されちゃうでしょう?

YouTubeは観る専門で、動画をUPした事はないの。でも、いい動画にコメント投稿したら、コメント者の名前に私の本名が!

本名が出てしまうのは、ちょっとねぇ。どう設定したら出なくなるの?」と、スマホ片手に困り顔の姉。お助けしたいのですが、私もサイバー音痴でその辺りは疎くて。。

ここは、四六時中スマホをいじっている旦那様に、Gmailの送信者名やYouTubeのコメント欄に、本名が出なくなる設定について、お知恵を拝借する事にしました。


スポンサーリンク


Gmail送信者名の表示名を変えたい

Gmailを送信すると、送信者名として送った方のGmailアドレスの左に、名前が表示されます。

姉が困っているのが、この名前が本名であること。これを別の表示名かまたは無記名表示にしたいのだそう。

送信者名の本名はどこから?

もともと、この送信者名はどの情報を反映したものなのか、これはGmailアカウント作成時に入力した「名前」欄の情報です。

まずは、自分のグーグルアカウントを確認してみましょう。

  1. グーグル検索サイトに行き、右上のグーグルアプリマーク→「アカウント」をタップ。又は既にGmailアドレスが検索サイト右上に表示されていれば、「アドレス」→「アカウント」の順にタップ。
  2. 「アカウント情報」→「個人情報とプライバシー」→「個人情報」の順にタップ。

名前、メール、電話、生年月日等が記載された一番上の「名前」に表示された情報(例:「海山川子」)が、そのままGmailの送信者名として反映されています。

本名表示を変更する方法

実際にスマホで変更してみます。

  1. ブラウザーでGmailを開きログインする。
  2. 画面左上にある「三」ボタンをタップ。
  3. 画面左の欄を下から上へスクロール→一番下に「Gmailを次のUIで表示:モバイル|簡易HTML|デスクトップ」この「デスクトップ」をタップ。

  4.   
        

  5. 画面右上にある歯車ボタン(設定ボタン)→ドロップダウンリストの「設定」ををタップ。
  6.     

  7. 「アカウントとインポート」→「名前:」の欄の右側「情報を編集」をタップ。
  8.     

  9. メールアドレスの編集」ページに飛ぶ。初期設定では「名前」が「アカウント情報」の「名前」(例:「海山川子」)になっている。本名が書かれた箇所の〇印のチェックを外し、下の入力ボックスをチェック。送信者名として表記されたいニックネームを入力。無記名が良い場合は、スペースキーを入力し空白にする。入力後「変更を保存」。

姉は無記名表示が良かったので、スペースキーを入力して変更を保存し、無事希望通りになりました。

YouTubeのコメント名を変えたい

YouTubeもグーグルのサービスなので、YouTubeアカウントもグーグルアカウントと同一。つまりグーグルアカウントで「個人情報」の「名前」が本名なら、本名でのコメント投稿となりますね。

私の旦那さん曰く、チャンネルを新たに作り、そのアカウントでコメントを投稿すればよいとのこと。では実際に手順を追ってみましょう。

  1. 検索サイトからYouTubeにログイン後、「概要」ページの下部分にある「新しいチャンネルを作成」をタップ。
  2. 「ブランドアカウント名」に、コメント欄で表示OKな名前を入力。→「利用規約に同意」→「完了」

これで変更設定はおしまいです。

実際コメント欄に入力する手順は、こんな具合です。

  1. YouTubeにログイン後、右上の「人のマーク」をタップ。
  2. チャンネルを選択する画面になるので、新しく作ったチャンネル(例:AAABBB)をタップ。
  3.     

  4. コメントする際は、この新しいチャンネルから投稿する。

まとめ

「便利なんだか面倒なんだか。。難しいのね。」とぼやきながらも、Gmail送信者とYouTubeのコメント名に、本名が出なくなる設定をしてもらい安堵した様子の姉。

Siriが全部そういう面倒なのやってくれたらたらいいのに。」

と旦那様に私がぼやくと、

「アカウントに関する情報は、100件あります。」とSiri風におどけて答える旦那様。

「Siriは沢山の情報を集めるけど、どの情報が適当なのかの判断は、使う人次第。どんどんサービスも設定も変わるからいじって調べてやっていくんだよ。」

との含蓄のあるお言葉に、そういう煩わしさがなかった昭和のダイヤル式黒電話時代を、懐かしく想う私と姉でした。


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ