スポンサーリンク

カレンダーでは2016の山の日はどこ?曜日の並び次第で大型連休ってホント?!

仕事柄、カレンダーでの労務関係の管理
欠かせないポジションにいます。

3c11454dd67e6a3f2ae0e1c4a795668b_s-300x168

以前に、今年の休日の管理をしていた時、
同僚とこんな話が出ました。

「そういえば、1日祝日が増えますよね。」

あ、そうだ。
山の日」の制定があったもんね。

今年から、新しく山の日として、8月
祝日ができますよね。

カレンダーを
眺めながら、感じたのは
こんな気持ち。

お盆休みに含まれる可能性もあるのかな?

2016年から、山の日として8月11日
祝日になった理由とは?

カレンダーで、山の日とお盆休みの絡み
ついて考えてみましたよ!


スポンサードリンク




山の日って何なの?

山の日は、2016年から毎年8月11日とされ
国民の祝日となりました。

eaad26e680bd8459d19a5c2e2552d357_s-300x225

元々は、日本山岳会などの働きによって、
祝日に制定される運びとなりました。

当初は、開きのある6月に祝日を設けようと
していたのですが、断念。

私は、スケジュール管理で、カレンダーを
よく見ることが多いのですが、6月には祝日が
ない
んですよね。

常日頃、6月に祝日があったらな、と
考えたりもしていました。

しかし、山開きするとは言え、6月にまとまった
休みも取れないのが実情です。

山登りシーズンではない6月に、山の日を
置くのは無意味である、と考えた訳です。

「山に感謝し、山に親しむ」という、山の日の
意義をベストの状態で活かしきれないんですね。

山に訪れて欲しいという願いを、山の日に
託し、6月よりも気候の良い季節に、とのこと。

ここで、山の日と絡めて連休が取りやすい、
と、白羽の矢が立ったのが、8月なんです。

8月にはお盆休みがあり、まとまった休日
得ることができる、という訳なんですね。

2016年はどんな山の日?

当たり前ですが、毎年の曜日の並び
少しずつ変わってきます。

毎年のゴールデンウィークや、お盆休み
年末年始休みなどの曜日の並びは、とても
気になりますよね。

土日と祝日がうまく絡むと、大型連休
なることもありますから。

では、2016年の場合は、山の日が何曜日
あるかというと・・・・

2016年8月11日は、木曜日です!

あら、お盆休みと近いじゃない。
曜日の並び次第で、長い休みがとれそう!

一般的には、13日~15・16日をお盆休み
とする企業が多いですよね。

さて、2016年の山の日からの曜日の並びは、
このようになります。

9d725461398dfe7a847d95ac78b1e675-300x220

  • 11日 木曜日 山の日
  • 12日 金曜日
  • 13日 土曜日 お盆休み
  • 14日 日曜日  〃
  • 15日 月曜日  〃
  • 16日 火曜日  〃

この並びなら、12日(金)も休日にして
お盆休みにつなげてしまう企業もあるのかも
しれませんね。

また、いつもなら数日の有休休暇願い
出すことに心苦しく思っている人にも
朗報ですよね。

2016年、早速「山の日効果」の恩恵に与る
ことができそうですね♪

まとめ

 
日本は、国土の約7割が山地を占めている
とも言われています。

古代より、への信仰も深く、山と共に
たくさんの文化を育んできました。

また、国民の祝日である8月11日とは別に
全国的に、それぞれの県での「山の日」を
作ろう、という動きもあります。

多くの登山者に人気の長野県では、毎年7月の
第4日曜日を「信州山の日」としています。

私自身は、登山には縁がないのですが、
山の日にちなんで、家族で自然に触れる機会が
増えればいいな、と思っています♪


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ