スポンサーリンク

たたき台ってどんな意味?と聞かれて答えられます?

小学生になった息子君と、包丁が出来るまで
と言った感じのタイトルの、DVDを見てました。

274485

その時に、不意に息子君からこんな質問が・・・
「お父さん、たたき台って何?」

ただ見ていただけなので
なんでそんな質問があるのか「?」でしたが

良く良く聞いてみると、鍛冶屋のお兄さんが
「たたき台に載せて、叩きます」
言ったのだそうです。

慌てて、画像を巻き戻して、たたき台が
映っている所を見せたのですが・・・
その後、衝撃的な言葉が発せられます。

ばかにしないでよ!そんなの分かってるよ!
 いつも、お父さんが言ってるたたき台の事!
 電話で、こないだも言ってたでしょ!

 お父さんの仕事って、鍛冶屋じゃないよね?
 それとも、あんなもの作ってるの?」

子供って、何でも良く聞いてるんですね
この事を聞いて、ある面白いエピソードを
思い出しました。


スポンサードリンク




たたき台って何?と聞かれて

実は、私も詳しくは知らなかったのですが、
大学のサークル時代から使ってました。

「○○の企画のたたき台作っといて!」

なんとなく、その頃は、大雑把な資料
思って作っていました。

時は流れて、社会人になって、後輩が出来
その後輩に、同じ様に言ったのですが
後輩の頭の周りには「?」がイッパイです。

260904

聞いてみると、たたき台と言う言葉が
よく分からない
との事です。

相手は後輩、教えないわけには行けないです。

大雑把な資料の事だよ
 それを元に、皆で改善点や追加する事を
 話し合う元になるもの。」

と説明をしていると、先輩からダメ出しです。
その後、先輩から、細かな説明を受けました。

始めに断っておきますが、大筋では・・・というか
意味的には、私の解釈は間違ってないと思います。
(おそらく)

たたき台とは

で、その先輩から言われた事を纏めると

何かを決める時に、最初に作る素案や試案
の事で、同じ意味の物としては

サンプル
素案
アウトライン
あらまし

等がある。
それを元に、皆で議論して、1つの案にして行く物

という事でした。

ニュアンス的には、あまり変わりないと思うのですが
その先輩曰く、言葉の定義は、「大まか」ではなく
「きっちりと」知っておく必要があるそうです。

本当は、鍛冶屋さんが鋼などを叩く台の事
だったのですが、意味的には
その上で整形されていく、刀や包丁の
元になるものの事になってますね。

言葉の意味が分かったその後

その時の後輩君は、今では数名を纏める
リーダー
になってますが・・・

その時の彼が作った、たたき台は
会議の席で、見事に、一言一句
残さない程度に「打ち直され」ました。

その時の彼の言葉が、印象的でした

「先輩、たたき台を作る事って、名誉な
 ことかも知れないですが、ココまで直されると
 正直、心が折れそうです・・・」

正直な所、まだ彼には早いと思ったのですが
上司からの指示でしたので、仕方ありません。

「最初は誰でも、そんなものさ!
 皆そうやって、成長するんだよ!」

と言って、飲みにつれて行ってやりました。

まぁ、その時には、色々と悩み事やら
心配事が多かったらしく、何時間も
話を聞く羽目になりましたが・・・・

さいごに

子供に、聞かれた事が最初でしたので、
上で説明したような内容を

子供でも分かる様に、子供のお友達にも
登場してもらって、好きな女の子の
誕生パーティを題材
に話しました。

先日、その子の誕生日だって、プレゼントを
必死で考えていたのを思い出したので

その子が、喜ぶためにはどうすればいいのか?
的な事を題材にしました。

何となく分かったようですが・・・・
最後に

「それって、本来のたたき台とは違うんだね!
 大人って、何でも難しくするんだね!」

と言われました。
た、確かに・・・

しかし、この年でそんな事を言うという事は
今後、皆と仲良くやって行けるのか
一抹の不安があります・・・・


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ