スポンサーリンク

お賽銭の金額に隠された意味!語呂合わせだけじゃなかった?

昨日、子供と神社に行ったのですが
その時に、財布の中には5円玉が
ありませんでした。

お賽銭には、5円が良いと思っていたのですが
仕方なく、10円を投げて参拝をしました。

082282

とここで、子供から面白い質問が・・・

10円使ったから、お願い事
 2つしても良いよね?

ん?そんな事は無いと思うが・・・・
と思っていると、一緒に来ていた私の母親から
こんな話がありました。

金額の大きさで、願い事の数が決まったり
 効果が大きくなったりはしないんだよ~」

何となく気になり始めた、お賽銭の金額。
その後、母親から、色々と教えてもらいました。


スポンサーリンク


お賽銭の意味とは?

そもそもお賽銭には、どんな意味があるか?
なのですが、実は、願い事をするための
お金では無く、感謝を表すお金なんです。

231742

お賽銭は、日々平和で幸せに暮らせている事を
感謝する為に用意するお供え
だそうです。

なら、何円でも良いのでは?
と思ったら、母親から

「感謝するけど、お願いもしたいのが人
 だから、感謝とお願いが出来る様に
 金額にはいろんな意味があるんだよ。」

との事。

なるほど!
「感謝はしますけど、お願いもあるんです!」
と言う訳なんですね!

そのお願いに通じる、お賽銭の金額があるとの事。
色々と意味があるんですね!

金額の意味

金額には、色々な意味が隠されているようです。
基本は「ご縁」にちなんでいるようですが・・・

具体的に上げて行くと、こんな感じです。

  • 5円:ご縁(5円)がありますように。
  • 10円:5円が2枚という事で、5重ね重ねご縁がありますように。
    その他に「ご縁が遠(10)のく」という言い方もあるようです。
  • 15円:5円が3枚で、十分ご縁がありますように。
  • 20円:5円が4枚で、よいご縁がありますように。
  • 25円:5円が5枚で、二重にご縁がありますよう。
  • 30円():5円が6枚で、安定したご縁がありますように。
        6というのは六角形で安定しているという意味があります。
  • 35円:5円が7枚で、さんじゅうご縁と言うことで、
       再三ご縁がありますように。
  • 40円:5円が8枚で、八の字が末広がりなため
       「末広にご縁がありますように」。
  • 45円:5円が9枚で、「しじゅうごえん」となり
       終始ご縁がありますように。
  • 50円:5円が10枚で「ごじゅうえん」となり
       五重の縁がありますように。
  • 55円():5円が11枚で「ごごえん」という事で、午後に
        ご縁がありますように。
  • 105円:5円が25枚で「10(じゅう)ごえん」で、
        十分にご縁がありますように。
  • 115円:5円が23枚で、「11(いい)ごえん」で、
        いいご縁がありますように。
  • 125円:5円が25枚で、「12(じゅうに)ごえん」で
        十二分にご縁がありますように。
  • 485円:5円が97枚で「48(四方八方)ごえん」で
        四方八方からご縁がありますように。
  • 1万円:「円万」から「円満」ということで「円満に通ず」
        という意味。

なお、5円玉を何枚も投げる必要は無く
その他の硬貨も使って良いそうです。

まぁ、語呂合わせで人間が勝手にお願いする
という事を考えれば、五円(ご縁)に拘るのも
納得ですね。

なお、一万円等の紙幣を使う際には、紙幣をそのまま
お賽銭箱に入れるのではなく、白い封筒に入れるのが
マナーという事らしいです。

ただ、語呂合わせから、使わない方が良いとされている
金額もあるそうです。

使わない方が良い金額

使って良いとされている物も、混ざっているので
この辺り、かなりの人間臭さが感じられますね。

  • 10円:10円は「遠(とう)縁」となる。
  • 65円:ろくなご縁がないとなる。
  • 75円:なんのご縁もないとなる。
  • 85円:やっぱりご縁がないとなる。
  • 95円:これでもご縁がないとなる。
  • 500円:これ以上効果(硬貨)がないとなる。

こちらも、語呂合わせと言う感じですね。

95円は、これでもご縁が無いというより、
苦労するご縁がある」とも読めそうですね。

結局何円が良い?

ここまで来て、色々と分かったのですが
じゃぁ、結局、お賽銭には何円が良いのか?
と疑問に思いますよね?

でも、この金額が意味する所を見てみると
全て人間側の都合に合わせた金額になっていますね。

という事は、幾らでも良いという事ですね。
おみくじの所に居た、巫女さんにも聞いたのですが
答えは「お気持ちを、お納めください」でした。

なので、シンプルに「ご縁がありますよ様に!」
と言うので、5円が良い様な感じですね。

お財布にも優しいし・・・・


スポンサーリンク


あわせて読みたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ